海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

J・アニストンの婚約者ジャスティン・セロー、米HBOの新ドラマ主演決定

2013年6月5日
人気女優ジェニファー・アニストンと婚約中の俳優兼脚本家、ジャスティン・セローが、米HBOで放送される予定のドラマ「The Leftovers(原題)」のパイロット版(第一話)で主人公を演じることがわかった。

米Entertainment Weeklyによると、同作は“携挙”をテーマにした作品。携挙とは、キリスト教、特にプロテスタントの信仰内容の一つ。イエスの再臨のときに、敬虔であった全ての死者が蘇り、生きている信徒とともに天を昇ってイエスと出会い、永遠の命を得るというものだ(goo辞書より引用)。

同ドラマは、脚本と制作指揮を担当するトム・ペロッタが2011年に発表した小説が基になっており、人々が予想していたものとは大いに異なる“携挙”が起きたことによって人々の生活が乱されていく様子を描いた、宗教色を帯びた作品になるという。

過激な表現、描写が多いことでも知られる米HBOは「The Leftovers」以外にも、ジョナサン・グロフ出演の3人のゲイ男性が織りなすコメディドラマや、人気海外ドラマ「glee/グリー」「アメリカン・ホラー・ストーリー」などのクリエイターとして知られるライアン・マーフィーが手がける“性”を題材にしたドラマ「Open」など、意欲的かつ斬新な作品の放送が今後に控えている。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。