海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

マーベル最新ヒーロー「ドクター・ストレンジ」を演じるのは? ホアキン・フェニックス説が否定され、新たに名指しされたのは…

2014年10月3日
ホアキン・フェニックス / イーサン・ホークホアキン・フェニックス / イーサン・ホーク
WENN.com
「アイアンマン」、「アベンジャーズ」といったヒーロー映画シリーズが大ヒットし、現在絶好調のマーベルが、次に狙うのは同じく自社コミックから「ドクター・ストレンジ」の映画化。やはり気になるのはキャスティングだが…?

「ドクター・ストレンジ」は、元天才脳外科医であり、魔法を使う知性派のヒーロー。原作コミックでは、「アベンジャーズ」や「X-MEN」といった、すでに映画化されているシリーズの登場人物たちとのからみもあり、また“魔術”を武器に戦うというキャラクターは、並み居るスーパーヒーローたちの中でも、一際目を引く存在だ。

今年1月、映画化のウワサの第一報では、ジョニー・デップ(51)がキャスティングの筆頭として報じられていたが、近ごろでは映画「グラディエーター」(2000)などで知られる俳優ホアキン・フェニックス(39)が有力候補としてあげられていた。しかし米Perezhiltonが伝えた最新情報によれば、ホアキン主演の話は流れてしまった様子だ。

そして同メディアは、新たにイーサン・ホーク(43)へ、マーベルがオファーを出したことを報道。また、イーサンも承諾したと報じている。今年は、なんと12年にもわたる撮影期間を経て完成した映画「6才のボクが、大人になるまで。」という超話題作が公開するなど、旬な存在のイーサン。また、すでに「ドクター」の監督に内定しているスコット・デリクソンとは、2012年の映画「フッテージ」で一度組んだ経験を持つだけに、信ぴょう性はかなり高い? マーベルからの正式な発表が心待ちにされている。
 
ジョニー・デップ、海賊からアベンジャーズ入り!? マーベルの新作ヒーローにキャスティングのウワサ(2014年1月15日)
カリブの自由な海賊“ジャック・スパロウ”として、映画「パイレーツ・オブ・カリビア...
4人の俳優が12年間家族を演じた映画「6才のボクが、大人になるまで。」オスカー戦線に一番乗り! 海外サイトの下馬評で最有力候補に(2014年9月26日)
「恋人までの距離(ディスタンス)」から始まるビフォア・シリーズで知られるリチャー...
4人の俳優が12年にわたって撮り続けた感動の物語! 映画「6才のボクが、大人になるまで。」予告編解禁(2014年8月28日)
「恋人までの距離(ディスタンス)」から始まるビフォア・シリーズで知られるリチャー...
映画「her/世界でひとつの彼女」ホアキン・フェニックス、監督のせいで孤独に? ホアキン独特の役作りとは(2014年7月2日)
スパイク・ジョーンズ監督4年ぶりの長編最新作「her/世界でひとつの彼女」が、6...
アイアンマンが“完敗”宣言!? ロバート・ダウニー・Jr、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーはマーベル史上最高の映画」(2014年8月29日)
世界随一の大富豪トニー・スタークもとい、彼を演じるハリウッドNo.1俳優ロバート...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ