海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

人気ベストセラー小説を「(500)日のサマー」脚本家コンビが映画化! 「きっと、星のせいじゃない。」予告編解禁

2014年12月25日
ジョン・グリーンの人気ベストセラー小説を「(500)日のサマー」の脚本家コンビが映画化し、全米オープニング興行成績No.1 を達成した感動の物語「きっと、星のせいじゃない。」が、2015年2月20日(金)より公開される。それに先駆け、本作の予告編映像が解禁となった。

主人公は、不治の病にかかった若い男女。それなのに、自らを悲観せず、夢を追いかけ恋に落ちる2人の姿に、眩しいくらいの明るさと、抱えきれないほどの希望がもらえると、全米で社会現象となる程の感動を呼んだ本作。トム・クルーズ主演作「オール・ユー・ニード・イズ・キル」などの超大作を押しのけて全米初登場1位を飾ると、その後も世界各国で大ヒットを記録した話題作だ。



主人公のヘイゼルとガスを演じるのは、「ファミリー・ツリー」で数々の賞を受賞し、ポスト〈ジェニファー・ローレンス〉と目されるシャイリーン・ウッドリーと、「キャリー」のアンセル・エルゴートという、フレッシュな若手俳優の2人。原作は、ジョン・グリーンが16歳で亡くなった友人のエスター・アールをモデルに書き上げ、「ニューヨーク・タイムズ」の2012年のベストセラーリスト第1位となった小説「さよならを待つふたりのために」。脚本は「(500)日のサマー」のスコット・ノイスタッター & マイケル・H・ウェバーが手掛け、注目の新鋭監督ジョシュ・ブーンがメガホンをとった。



全米でファンが熱狂する様子を映し出したところからはじまる予告編は、ヘイゼルとガスの出会いから、2人の距離が徐々に近づいていく様子が描かれている。彼を傷つけまいと頑に距離を置くヘイゼルにガスが贈ったプレゼントは、彼女が憧れる作家に会うためのアムステルダムまでの旅。「私は爆弾よ。ある日突然爆発して周りを破滅させる。あなたを傷つけたくない」と話すヘイゼルに、「君に傷つけられれば本望だ。愛してるんだ。悪いけど」と想いを告げるガス。そんな2人のやりとりに思わず感動してしまうはず。友達との悪ふざけも、家族との絆も、その全てに愛しさと希望を感じる、最高にピュアな予告編となっている。

【動画】映画「きっと、星のせいじゃない。」予告編





■ ストーリー

運命がくれた、今日が愛しい。

ヘイゼル・グレースは末期のガン患者。今は奇跡的に薬が効いているけれど、学校にも行けず、友達もなく、酸素ボンベが手放せない。ある時ヘイゼルは、両親に言われていやいや参加したガン患者の集会で、片脚を切断して骨肉腫を克服したガスと出会う。独自の感性が光るヘイゼルに恋をしたガスは、彼を傷つけまいと頑に距離を置く彼女に素晴らしい贈りものをする。彼女が大好きな作家にメールを送り、返信をもらったのだ。それがきっかけで二人は、ヘイゼルが知りたいと切望する彼の小説の“その後”を教えてもらうために、オランダへ行くことになる。誰よりも好きなのに“友達”として旅行に出る二人。彼らを待っていたのは、作家の予想もしない言葉だった。さらに旅の最終日、ガスはヘイゼルに重大な事実を打ち明ける──。


■ 公開情報

「きっと、星のせいじゃない。」
2015年2月20日(金)TOHOシネマズ 日本橋他全国ロードショー

原題:The Fault in Our Stars 
キャスト:シャイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート、ナット・ウルフ、ローラ・ダーン、ウィレム・デフォー
監督:ジョシュ・ブーン
脚本:スコット・ノイスタッター & マイケル・H・ウェバー
原作:ジョン・グリーン(「さよならを待つふたりのために」岩波書店刊) / PG12
配給:20世紀フォックス映画
(C)2014 TWENTIETH CENTURY FOX
 
世界最大の映画データベースサイトで今年最も検索された俳優が発表! 注目女優シャイリーン・ウッドリーが見事1位に輝く(2014年12月10日)
映画・テレビ・俳優に関するデータベースサイト「IMDb」が、同サイト内にて今年最も検索されたスターを発表。映画「ダイバージェント」「きっと、星のせいじゃない。」など、出演した映画が軒並みヒットした女優...
次世代の新星アンセル・エルゴートが、ゲイの噂を否定! 「悪いことじゃないし、もしそうなら隠したりしない」(2014年12月19日)
次世代のスタートして注目を集めている、20歳の俳優アンセル・エルゴートが、セクシャリティに関する、自身の考え方を明かした。 父は写真家、母は舞台演出家、兄姉も業界人という芸術一家に生まれたアンセル。...
超イケメン若手俳優アンセル・エルゴート、映画「ダイバージェント」出演で人気が“覚醒”! その魅力に世界が大注目(2014年6月25日)
2014年最大級の、近未来SFアクション超大作「ダイバージェント」がついに日本上陸、7月11日(金)よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショーとなる。 近未来―。人類は、たった一度の性格診断テス...
近未来SF超大作「ダイバージェント」全米初登場第1位! 実写映画として2014年最大のオープニング記録を樹立(2014年3月25日)
映画「ダイバージェント」が、3月21日(金)より全米で公開を迎えた。 アメリカの女性作家ベロニカ・ロスがデビュー作としてわずか23歳で書き上げ、全米で累計400万部以上を売上げている驚異のベストセラ...
映画「ダイバージェント」主演の人気女優シェイリーン・ウッドリーが映画「トワイライト」シリーズを「不健全」と批判(2014年3月13日)
映画「トワイライト」シリーズ、そして「ハンガー・ゲーム」シリーズに続く超大作といわれている3月全米公開、そして2014年日本公開が決まっている映画「ダイバージェント」に主演している女優シェイリーン・ウ...
「アメイジング・スパイダーマン2」からヒロインMJ役がカットされ、シェイリーン・ウッドリーがっかり(2013年6月21日)
大ヒット映画「アメイジング・スパイダーマン」の続編である、「アメイジング・スパイダーマン2」に登場する予定だったキャラクター、メリー・ジェーン(通称:MJ)が、同作には登場しないことになり、演じること...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ