海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

超話題のシリーズ最新作「ターミネーター:新起動/ジェニシス」7分間にも及ぶ、ファン必見の撮影舞台裏メイキング映像解禁

2015年7月13日
「ターミネーター:新起動/ジェネシス」劇場ポスター「ターミネーター:新起動/ジェネシス」劇場ポスター
(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
SFアクション映画の金字塔「ターミネーター」シリーズ最新作「ターミネーター:新起動/ジェニシス」が今月10日(金)よりついに全国公開を迎えた。そしてこの度、7分間にも及ぶ本作の超貴重なメイキング映像が解禁となった。

「ターミネーター:新起動/ジェネシス」メイキング映像


解禁となった映像では、大量の火薬による大爆発の中、命懸けで駆け抜けるキャストの姿、ド迫力のスクールバス大破壊、シュワの十八番のアクションはもちろん、葉巻をくわえておどける姿、冷酷無比なT-1000の意外すぎる満面の笑みのオフショット、そして感無量のシュワのクランクアップの様子までを収録。伝説的作品の新起動の撮影舞台裏に迫るファン必見の映像ばかりだ。

本作の撮影開始に先立ち、キャストたちは数週間に渡ってトレーニングを敢行。実際の撮影では、スタント、格闘、激しいワイヤーワーク、武器の扱いなど多くの事を要求され、撮影は2014年4月から8月中旬の期間、ほぼ毎日行われた。

人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」などの大規模なセットは慣れているはずのエミリア・クラークでさえ本作の桁外れのスケールに驚きだった。エミリアは「とにかく超大作! スクリーンの上では3分間しかない場面の撮影に2週間もかけるほど。たった1分のディテールさえ徹底的に考え抜かれているし、見事に映像化されているわ。何もかも凄い!」とコメント。

プロデューサーのデヴィッド・エリソンは「『ターミネーター』シリーズの中で、最もスケールの大きいものだ。これまでのどの作品よりも大規模なアクションシーンがいくつもある。皆さんは、これまでに誰も成し遂げたことのない、完璧に描き込まれた(『ターミネーター』の)未来戦争の全貌を初めて目撃するだろう」と自信たっぷり。

「ターミネーター」の12年ぶりの撮影に臨んだシュワは「素晴らしかった。皆、撮影に集中していたからね。とても優秀なスタントチームが、ファイトシーンを綿密に計画してくれたんだ。でもやはり重要なのは、役に入り込むこと、アクションに没入することだ」と語る。

多くのアクションシークエンスを含む本作だが、シュワは以下のようにコメントし、アクション俳優としていまだ第一線を走り続ける彼らしい余裕っぷりを魅せた。

「全然時間が経っていないような気がするんだ。自転車に乗るのと同じで、すぐに勘が戻るもの。いとも簡単に役に入り込めた。スタントについては、どういう作業が必要かよく分かっているしね。私に長々と説明する必要はない。今回の私にはそんなものは無用だった。何を目指して撮影しているのか、最終的にどんな作品になるか、きっちり分かっていたからね」と

映画史に刻まれる数々の名シーンへのオマージュを盛り込み、怒涛のアクションと心打つ人間ドラマ、そしてシリーズ最大の驚きの展開が待ち受ける本作。「ターミネーター」の生みの親ジェームズ・キャメロン監督は、「最新作は私にとって『ターミネーター』の3作目だ!」「期待を遥かに超える、予想外のどんでん返し! 必見の作品!」と手放しで絶賛した。

シリーズ史上最大で桁違いのスケールの映画「ターミネーター:新起動/ジェニシス」は全国で絶賛上映中。


■公開情報

「ターミネーター:新起動/ジェニシス」
7月10日(金)全国ロードショー

原題:TERMINATOR:GENISYS  
監督:アラン・テイラー(「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」、「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズ) 
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー(T-800役)、エミリア・クラーク(サラ・コナー役/「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズ)、ジェイソン・クラーク(ジョン・コナー役/「猿の惑星:新世紀(ライジング)」)、ジェイ・コートニー(カイル・リース役/「ダイ・ハード/ラスト・デイ」)、イ・ビョンホン(T-1000役/「G.I.ジョー バック2リベンジ」)、J・K・シモンズ(「セッション」本年度アカデミー賞助演男優賞受賞)ほか  

©2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

HP:Terminator-movie.jp
twitter:https://twitter.com/terminator_JP(#ターミネーター)
Facebook:https://www.facebook.com/terminatorJP
 
シリーズ最新作「ターミネーター:新起動/ジェニシス」最新予告解禁! ついに衝撃のストーリーが明らかに(2015年4月21日)
1984年に公開されて以来、シリーズ4作品で全世界累計興行収入14億ドル(約1680億円、1ドル=120円換算)以上、日本でも累計興行収入220億円を超える空前の大ヒットとなったSF映画の金字塔「ター...
全世界待望のシリーズ最新作「ターミネーター:新起動/ジェニシス」新モーション・ポスター解禁!シュワルツェネッガーがT-800型ターミネーターへ瞬間変身(2015年3月30日)
全てのタイムラインがリセットされ、「ターミネーター」の世界が変化する驚きの展開が! 一体、何が起きたのか? そしてするものとは!? 【動画】映画「ターミネーター:新起動/ジェニシス」新モーション・ポ...
67歳のアーノルド・シュワルツェネッガー、30年前と同じ役を演じるために1日2回×週6日トレーニング(2015年7月3日)
映画「ターミネーター:新起動/ジェニシス」で殺人アンドロイドT-800役に復帰したアーノルド・シュワルツェネッガー(67)が、この映画のために肉体改造に挑んだことを明かした。 プロのボディビルダーだ...
エミリア・クラーク、下手な運転が「ターミネーター:新起動/ジェニシス」の演技に貢献!?(2015年7月1日)
人気シリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」で知られる英女優のエミリア・クラーク(28)は、運転が下手なことが新作映画では役に立ったと考えている。 エミリアは「ターミネーター」シリーズ第5作「新起動/ジ...
「ターミネーター」の世界が実現化しつつある!? シュワちゃん、「機械にすべてを乗っ取られた」とコメント(2015年6月23日)
67才になる俳優アーノルド・シュワルツェネッガーは、最新作出演映画「ターミネーター 新起動/ジェニシス」でふたたび未来からやってきた殺人サイボーグを演じている。 1984年のオリジナル「ターミネータ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English