海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ブリトニー・スピアーズのあの大ヒット曲の歌詞の本当の意味が明らかに

2015年11月6日
ブリトニー・スピアーズブリトニー・スピアーズ
WENN.com
歌手ブリトニー・スピアーズ(33)が1998年にリリースした大ヒット曲「ベイビー・ワン・モア・タイム」は、その歌詞の一部が論争を呼んできたが、このたびその歌詞に関する意外な真相が明らかになった。米E! Onlineが伝えている。





楽曲「ベイビー・ワン・モア・タイム」は、ブリトニー・スピアーズの同名のデビュー・アルバム「ベイビー・ワン・モア・タイム」に収録されており、同曲は世界中のチャートで1位を記録するなど空前の大ヒットとなった。

しかし、この楽曲に含まれていた「Hit me baby one more time」という歌詞は、当時の全米で論争の的となった。この歌詞は「私をもう1回ぶって」という意味にもとることができたため、この曲が身体的暴力を助長しているのではないかとの批判が上がったのである。

これに関して、最近出版された「The Song Machine: Inside the Hit Factory(原題)」というポップ・ミュージックの歴史を扱った書籍では、この歌詞の本当の意味が明かされている。

そもそもこの曲は、恋人との別れを経験した女の子について歌ったものである。同書によれば、同曲を作詞・作曲したスウェーデンの音楽プロデューサー、マックス・マーティンとラミ・ヤコブは、アメリカでは「hit」が「call」のスラングであると思い、「私にもう1回電話して」という意味で「Hit me baby one more time」という歌詞を書いたのだ。

もうお分かりだろう。「Hit me baby one more time」という歌詞は、別れた彼氏を恋しく思う女の子の心情を描いているに過ぎないのである。しかしながら、この歌詞はアメリカで「私をもう1回ぶって」という身体的暴力を助長しかねないものであるとされてしまったというわけだ。
 
ブリトニー・スピアーズから届いた招待状はなんと本人の直筆! ラスベガス公演に無料で招待されたファンが感激・号泣(2015年11月4日)
人気歌手のブリトニー・スピアーズが複数のファンに直筆のカードを送り、ラスベガスの常設公演に招待した。 ブリトニーは2013年12月からプラネット・ハリウッド・リゾート&カジノで「ブリトニー:ピース・...
ブリトニー・スピアーズ、ラスベガス公演のチケット売り上げ戦争でセリーヌ・ディオンと激突! その結果は・・・(2015年11月2日)
ラスベガスで常設公演を行っている人気歌手のブリトニー・スピアーズ(33)が、チケットの売り上げでセリーヌ・ディオン(47)に完敗している。 ブリトニーはプラネット・ハリウッドでの公演を2013年にス...
ブリトニー・スピアーズのラスベガスショーが絶好調でさらに2年延長が決定! 内容もバージョンアップ(2015年9月11日)
米歌手のブリトニー・スピアーズ(33)は、ラスベガスのカジノ・ホテルであるプラネット・ハリウッドで、「Britney: Piece of Me」と銘打った自身のショーを2013年12月27日から各回売...
ブリトニー・スピアーズ、背中のチャック全開でお尻見えかけでもショー続行! 土壇場で見せたプロ魂に会場熱狂[動画](2015年10月19日)
ブリトニー・スピアーズ(33)が、ショーの最中に衣装の不具合というハプニングに見舞われた。その際、見せたプロ魂に、会場は…… 現在、米ラスベガスにて定期公演を行っているブリトニーだが、先週末の公演で...
ブリトニー・スピアーズが「どっきり」の仕掛人に! みごとなディーヴァっぷりに屈強なボディガードもタジタジ[動画](2015年9月25日)
世界的な人気を誇る歌手のブリトニー・スピアーズが、人気バラエティ番組の「セレブがどっきりの仕掛人になる」というコーナーに登場。ボディガードたちに、のりのりで「どっきり」を仕掛ける姿が最高だと話題を集め...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ