海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

第68回エミー賞 ノミネート結果に評価の声! 例年のノミネートとどこが違う?

2016年7月15日
「ジ・アメリカンズ」のケリー・ラッセルとマシュー・リス「ジ・アメリカンズ」のケリー・ラッセルとマシュー・リス
WENN.com
アメリカTV界最大の祭典「第68回エミー賞」(The 68th Primetime Emmy Awards)の各賞のノミネートがアメリカ時間7月14日に発表。米HBOの「ゲーム・オブ・スローンズ」が最多23ノミネート、次いで「The People v. O.J. Simpson: American Crime Story」(FX)が22ノミネート、「FARGO/ファーゴ」(FX)が18ノミネートという結果となった。

第68回エミー賞 ノミネート発表! 授賞式は9月19日(月・祝)AXNにて日本独占生中継(2016年7月15日)
アメリカTV界最大のイベント「第68回エミー賞」(The 68th Primet...

ノミネーション発表を受け、多くの米メディアは今年のノミネート結果を評価。未だ改善すべき点は残っているとしながらも、例年のノミネート結果と比べ、どの点を評価しているのか紹介する。

1. 「ジ・アメリカンズ」 (FX)のノミネート

2013年よりFX局で放送中の「ジ・アメリカンズ」。批評家や視聴者より高い評価を得ていながらも、過去3年メインカテゴリーのノミネートから無視され続けてきた。今回ようやくドラマ・シリーズ部門の作品賞、主演男優賞、主演女優賞含む5部門にノミネートを果たしたことが評価につながった。(Hollywoor Reporter)

2. 新ドラマの台頭

今年のエミー賞では、放送から1~2年の新ドラマのノミネートが多くみられた。その一つとして、USA局の「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」 やNetflisの「マスター・オブ・ゼロ」などが挙げられる。前者に関してはドラマ・シリーズ部門作品賞、主演男優賞含む全6ノミネート、後者はコメディ・シリーズ部門作品賞、主演男優賞含む全4ノミネートという結果となった。昨年より放送されているLifetime局の「UnReal」は、作品賞などのノミネートには至らなかったものの、コンスタンス・ジマーが助演女優賞にノミネートを果たしており、新規作品への配慮が見受けられる結果となったことは間違いない。(AdWeek)

3. FX局の評価向上

これまでFX局はエミー賞で存在感を発揮することができなかった。「ザ・シールド ルール無用の警察バッジ」のマイケル・チクリス(主演男優賞:2002年)、「JUSTIFIED 俺の正義」のマーゴ・マーティンデイル(助演女優賞:2011年)など、同局で放送された番組出演者がエミー賞を持ち帰ることはあったものの、作品自体がノミネートされることはなかった。

しかし、今回FX局全体で56部門のノミネートを獲得。冒頭に挙げた「ジ・アメリカンズ」のドラマ・シリーズ部門でのノミネートに加え、「FARGO/ファーゴ」そして「The People v. O.J. Simpson: American Crime Story」がリミテッドシリーズ/テレビムービー部門のメインカテゴリーで多くのノミネートを獲得。これまで軽視されてきたFX局が、しっかりと評価された結果となった。(TVGuide)

4. 多様性のあるノミネート候補者

今年のアカデミー賞は、俳優部門の20枠を白人が占めたことで、人種差別だと議論に発展。それと比べ、エミー賞は例年、多様性のあるノミネートを行ってきた。それは今年も変わらず、ドラマ・シリーズ部門、コメディ・シリーズ部門、リミテッドシリーズ/テレビムービー部門から計21部門で白人以外の俳優陣がノミネートされている。(Deadline)

なお、Showtime局の「Billions(ビリオンズ)」や、今年最終回を迎えた「グッド・ワイフ」(CBS)、そしてNetflixの「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」、「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則」(CBS)などがノミネートを逃したことに関して、期待を裏切られたとHollywood Reporterは評している。

第68回エミー賞授賞式は、9月18日(現地時間)に開催される。日本では海外ドラマ専門チャンネルAXNが9月19日(月・祝)に日本独占で生中継する。

■放送情報
◆「生中継!第68回エミー賞 授賞式」9月19日(月・祝)7:55am~0:30pm予定 当日は無料放送
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。