海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

【速報】第68回エミー賞授賞式(9/19午前9時~AXNで生中継)[終了]

2016年9月19日
司会のジミー・キンメル司会のジミー・キンメル
WENN.com
※実況ツイートは終了しました。

テレビ界のアカデミー賞とも称される「第68回エミー賞授賞式」が、2016年9月19日(月・祝)午前9時~(現地時間18日)AXNで生中継。TVグルーヴでは、見どころ満載の授賞式の模様を速報でお届けする。

★受賞結果はこちら★

------------------------------

◇ドラマ・シリーズ部門 作品賞は「ゲーム・オブ・スローンズ」!昨年に続き、2年連続の受賞となりました。

◇コメディ・シリーズ部門 作品賞は、「Veep」! 5年連続ノミネート・2度目の受賞です! ジュリア・ルイス=ドレイファスらキャスト、スタッフが受賞の喜びを分かち合いました。

◇ドラマ・シリーズ部門 主演女優賞は、タチアナ・マズラニー(「オーファン・ブラック暴走遺伝子」)。タラジ・P・ヘンソン、ヴィオラ・デイヴィスら強豪を抑えての初受賞となりました!

◇ドラマ・シリーズ部門 主演男優賞は、ラミ・マレック(「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」)!初ノミネートにして、初受賞です!

■追悼コーナーでは、アントン・イェルチン、ドリス・ロバーツ、アラン・リックマン、デヴィッド・ボウイ、ジーン・ワイルダー、プリンスらが紹介されました。トリー・ケリーが「ハレルヤ」を披露。

■助演女優賞に輝いたマギー・スミスは授賞式を欠席!ジミー・キンメルは「トロフィーは落とし物コーナーにあるから自分で取りに来てね!」と、エミー賞にまだ一度も来たことがないマギーを皮肉りました。

◇ドラマ・シリーズ部門 助演男優賞は、ベン・メンデルソーン(「Bloodline/ブラッドライン」)。

◇ドラマ・シリーズ部門 監督賞は、「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン6第9話「落とし子の戦い」でミゲル・サポチニクが受賞!「ゲーム~」は、本日2部門目の受賞となります。

◇ドラマ・シリーズ部門 助演女優賞は、「ダウントン・アビー」のマギー・スミス! 9度目のノミネート、4度目の受賞です。

◇ドラマ・シリーズ部門 脚本賞は、「ゲーム・オブ・スローンズ」デヴィッド・ベニオフ/D.B.ワイスが受賞!2人とも今回が3度目の受賞となります。

◇バラエティ・スケッチシリーズ 作品賞は、「Key & Peele」。

◇バラエティ・スペシャル監督賞は、ヴァネッサ・ハジェンズ、カーリー・レイ・ジェプセンら出演で話題となった「グリース・ライブ!」。同作はAmazonビデオで視聴可能(有料)。

■ジミー・キンメルの宿敵マット・デイモンがリンゴを食べながら登場!「ジミー・キンメル・ライブ」が受賞を逃したことをイジり倒され、エミー賞で大恥をかいてしまったジミーでした。

◇バラエティ・トークシリーズ 作品賞は、人気風刺番組「Last Week Tonight With John Oliver」。ジョン・オリバー自身は通算4度目の受賞です。

■「サタデー・ナイト・ライブ」でコメディ部門ゲスト女優賞を共同受賞したティナ・フェイとエイミー・ポーラーは、共同受賞の証(?)になんと真っ二つのトロフィーを持って登場しました。

◇バラエティ・スペシャル 脚本賞は、コメディ番組「パットン・オズワルトの拍手ちょうだい」のパットン・オズワルト。

◇リミテッドシリーズ/テレビムービー部門 リミテッドシリーズ作品賞は、「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」が受賞!本日5部門目の受賞となりました。

◇リミテッドシリーズ/テレビムービー部門 テレビムービー作品賞は「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」! スティーヴン・モファットが放送局やクルー、妻へ感謝を述べました。

◇リミテッドシリーズ/テレビムービー部門 主演男優賞は「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」のコートニー・B・ヴァンス。「アメリカン~」はこれで4部門獲得です。

◇リミテッドシリーズ/テレビムービー部門 主演女優賞は、「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」のサラ・ポールソン!劇中でマーシャ・クラーク検察官役を熱演。

■本日のエミー賞授賞式には、なんとシンガーソングライター/ギタリストのジョン・メイヤーが、オーケストラの一人として参加! なんて豪華なんでしょう!

◇リミテッドシリーズ/テレビムービー部門 助演男優賞は、「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」のスターリング・K・ブラウンが受賞!初ノミネートにして初受賞です。

■「アメリカン・クライム・ストーリー」のデヴィッド・シュワイマーにジュースが何度も手渡される場面が(笑)!彼はロバート・カーダシアン役を演じ、OJの愛称“ジュース”を劇中で何度も唱えています。

◇リミテッドシリーズ/テレビムービー部門 監督賞は「ナイト・マネジャー」のスサンネ・ビア。スタッフやプレゼンターを務めたトム・ヒドルストン(同作主演)に感謝を述べました。

◇リミテッドシリーズ/テレビムービー部門 助演女優賞は、「アメリカン・クライム」のレジーナ・キング!2年連続の受賞となります。スピーチでは、関係者と家族に感謝の意を述べました。

◇リミテッドシリーズ/テレビムービー部門 脚本賞は「アメリカン・クライム・ストーリー」のD・V・デヴィンセンティス。今回が初受賞となります。

■アカデミー賞でピザが配られ話題になりましたが、エミー賞では、ジミーの母手作りのサンドイッチが出席者に配られました(笑)!「ストレンジャー・シングス」の子役たちも配るのをお手伝い。

「ハウス・オブ・カード」のケヴィン・スペイシーは、ジミー・キンメルの母親が作ったサンドイッチをその場でつまみ食い(笑)!

◇リアリティ・コンペティションプログラム 作品賞は「ザ・ヴォイス」! 2年連続通算3度目の受賞です!

■プレゼンターとしてビル・コスビーの名が呼ばれると、会場は騒然。一同驚きの顔を隠せず…。もちろんビルは登場せず、ジミーが「反応が見たかっただけ(笑)」と意地の悪いジョークだったことが判明。

◇コメディ・シリーズ部門 主演男優賞は、「トランスペアレント」のジェフリー・タンバー! 2年連続での受賞です!

◇コメディ・シリーズ部門 主演女優賞は、「Veep」のジュリア・ルイス=ドレイファス。5年連続受賞という快挙を成し遂げました!

◇コメディ・シリーズ部門 監督賞は「トランスペアレント」のジル・ソロウェイが受賞!受賞スピーチではマイノリティに向けて感謝の意を述べました。

◇コメディ・シリーズ部門 助演女優賞は、「サタデー・ナイト・ライブ」のケイト・マッキノン。涙交じりの受賞スピーチとなりました。

◇コメディ・シリーズ部門 脚本賞は、「マスター・オブ・ゼロ」のアジズ・アンサリ、アラン・ヤン。同作は、作品賞含め4部門にノミネートされています。

◇コメディ・シリーズ部門 助演男優賞は、「Baskets」のルーイ・アンダーソン! ルーイはこれが初受賞となります。

■デナーリスと共にドラゴンに乗って授賞式に向かった司会者ジミー・キンメル。しかしドラゴンが吐き出した炎でライアン・シークレストがまさかの黒焦げに…笑!

■授賞式会場に向かうべく、ジミーが次に助けを求めたのは、「ゲーム・オブ・スローンズ」のデナーリス(演:エミリア・クラーク)!デナーリスのドラゴンに乗って、会場へと飛んでいきます!

■オープニング映像で、「Veep」大統領セリーナ・マイヤー(ジュリア・ルイス=ドレイファス)の乗る車を運転するのは、なんと元フロリダ州知事ジェブ・ブッシュ氏!前米大統領ジョージ・W・ブッシュの弟です。

■ジミー・キンメルは「Veep」のセリーナ・マイヤー大統領の車列に遭遇!大統領はジミーを下院議員だと間違え、エミー賞をアカデミー賞と勘違いするなど相変わらずのドジっぷり!

■オープニングでは、司会ジミー・キンメルが各番組出演者とスキットを披露!「アメリカン・クライム・ストーリー / O・J・シンプソン事件」にかけて、シンプソンの逃走シーンを再演。

------------------------------

【放送情報】

「第68回エミー賞授賞式」

9月19日(月・祝)朝7:55AM~昼0:30PM 日本独占生中継!
海外ドラマ専門チャンネルAXNにて

※無料放送視聴には、110度CS対応デジタルテレビまたはレコーダーと、BS/110度CS対応アンテナが必要です。

詳しく公式サイトをチェック⇒ //axn.co.jp/programs/emmy
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。