海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「SATC2」は80年代へのフラッシュバックでキャストの意外な過去が明らかに!?

2010年3月23日
ラスベガスで3月15日から18日まで開催されてたショーウエスト2010で、映画「SEX AND THE CITY 2」がアンサンブル賞を受賞。プロモーションイベントで訪れていたサラ・ジェシカ・パーカー、シンシア・ニクソン、クリスティン・デイヴィスがトロフィーを受け取った。

ショーウエストは、全米劇場経営者協会が主催する映画産業見本市。米Access Hollywoodの取材を受けたサラは、同プロモーションにキム・キャトラルが参加しなかったことに関して「ロンドンの舞台に出演しているから今回は参加できなかったの」「でも、もうすぐ戻ってくるわ。彼女に最もふさわしい街、ニューヨークに」と説明。

また「SEX AND THE CITY 2」の撮影について「滅多にない経験だったわ。とてつもなく大変で、途方もないほどやっかいで。強烈で猛烈で、とにかく生涯で一度あるかないかの経験だった」とコメント。その理由に、撮影チームがとても国際的だったことを挙げ、イギリス人、アメリカ人、南アフリカ人、北アフリカ人、モロッコ人、アイルランド人、フランス人らで形成されていたという。

また、話題となっている80年代のフラッシュバック・シーンについて、クリスティンは「みんな楽しんでいたわ。私は、凄く退屈だったけど」と肩をすくめ、シンシアは「私は、カツラをつけて、ビジネススーツを着て、リーボックスの靴にソックスを履いて、それにとっても酷いテイストのゴールド・ジュエリーをつけて」と大笑いしていた。

3人はキムのフラッシュバックシーンについても触れていたが、サラが「キムはCBGBのバーテンダーだったという設定で」と語ったところで、クリスティンが「しっ!これ以上話したら弁護士が来ちゃうわよ」と制止。今作ではキャストの意外な過去が明らかになるようだ。

「SEX AND THE CITY 2」は、アメリカで5月28日に、日本でも6月4日に公開される予定。


【関連ニュース】
サラ・ジェシカ・パーカーが靴フェチの秘密を告白(2010年3月10日)
マイリー・サイラスが映画「Sex and the City 2」に出演(2009年10月1日)
「フレンズ」リサ・クドローの新番組に「SATC」のサラ・ジェシカ・パーカーが出演(2009年1月29日)
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。