海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

セレーナ・ゴメス、11月開催の「アメリカン・ミュージック・アワード」で新曲「ウルヴス」パフォーマンス決定! 腎臓移植後初のステージに

2017年10月27日
セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメス
@AMAs / Twitter
人気歌手セレーナ・ゴメスが、米時間11月19日に米ロサンゼルスで開催される音楽授賞式「2017 アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」で、新曲「ウルヴス」をパフォーマンスすることが決定した。E!Newsなどが伝えている。

「AMA」の公式ツイッターは、セレーナ・ゴメスがパフォーマーとして登場することを発表。セレーナ自身も「とっても楽しみよ」とツイートした。

セレーナは、去年の夏、持病ループスの治療に専念するため休養入りを発表。そして2016年11月20日、休養後はじめての公の場として「2016 アメリカン・ミュージック・アワード」に登場。「フェイバリット・ポップ/ロック・アーティスト」部門を獲得したセレーナは、壇上でスピーチを披露し、自身の健康問題とからめ、思いを語った。

そしてセレーナは今年、ループスの治療のため腎臓移植手術を受けた。今回のパフォーマンスは手術後初めてのパフォーマンス披露となる。


 
セレーナ・ゴメス、最新曲「ウルヴス」をリリース!日本で制作していた[音源あり](2017年10月26日)
個人として初めてInstagramでフォロワーが1億人に到達し、インスタ・フォロワー世界1位を誇るセレーナ・ゴメスが、覆面プロデューサーとしても有名なマシュメロとのコラボによる最新シングル「ウルヴス」...
セレーナ・ゴメス、復帰ステージで感動スピーチを披露! ガガ、テイラーら、セレブも感動(2016年11月22日)
休養中だったセレーナ・ゴメス(24)が、アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)授賞式に登場。感動的なスピーチを披露した。 現地時間11月20日に開催された授賞式に、セレーナは夏に病気治療に専念...
セレーナ・ゴメス、夏に腎臓移植手術を受けていたことを公表 持病ループスの治療のため(2017年9月14日)
人気歌手/女優のセレーナ・ゴメスがこの夏、腎臓移植手術を受けていたこと明かした。 セレーナ・ゴメスは2015年に自己免疫疾患の一種である全身性エリテマトーデス(ループス)を患っていることを告白してい...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。