海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「スター・ウォーズ/エピソード9」にあの人気キャラクターがカムバックか?

2018年7月13日
ビリー・ディー・ウィリアムズ演じるランド・カルリジアンビリー・ディー・ウィリアムズ演じるランド・カルリジアン
WENN.com
大人気SFシリーズ「スター・ウォーズ」。来年公開予定の、三部作完結作「スター・ウォーズ/エピソード9」に旧三部作のキャラクターである、ランド・カルリジアンが登場するようだ。The Hollywood Reporterが報じている。

ビリー・ディー・ウィリアムズ演じるランド・カルリジアンは、シリーズに登場するハン・ソロの、かつての悪友。「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」で、惑星の都市の執政官として登場した。「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」では反乱軍と共に活動するようになる。日本で6月29日より公開された、映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」では、ドナルド・グローヴァーが若きランドを演じている。

ビリーは、11月に行われるSFのコンベンションの参加をスケジュールの都合でキャンセルした。これが「スター・ウォーズ」と関連しているのではないかと言われている。

ちなみにルーカス・フィルムはこれに関してコメントはしておらず、公式発表はまだのようだ。もしこの話が本当ならば、ファンにとって嬉しい旧キャストの登場になる。「スター・ウォーズ エピソード9」は2019年公開予定。
 
「スター・ウォーズ」キャストを誹謗中傷する過激なファンに「ガーディアンズ」監督ジェームズ・ガンが苦言! 「君たちセラピーにかかりなよ」(2018年7月6日)
キャストや関係者に対し、行き過ぎた言動の目立つ「スター・ウォーズ」のファンに対し、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズの監督ジェームズ・ガン(51)が、苦言を呈している。 映画「スター...
「スター・ウォーズで最も嫌われたキャラ」ジャー・ジャー・ビンクスの声を演じた俳優アーメド・ベスト、批判に苦しみ自殺未遂をした過去を告白(2018年7月4日)
「スター・ウォーズ」シリーズの中で「最も不快なキャラクター」と言われアメリカで異常なほど嫌われているキャラクター、ジャー・ジャー・ビンクス。その声を演じた俳優のアーメド・ベストが、酷い批評に悩み自ら命...
「スター・ウォーズ」初のアジア系女優に対し、執拗なバッシング続き、SNSの写真をすべて削除する事態へ(2018年6月6日)
2017年に公開された「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」にてローズ役を演じたアジア系女優のケリー・マリー・トランが、ファンからいやがらせをうけインスタグラムの写真を全て削除した。 ケリー・マリー・...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ