海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ロック様、ついに映画界の頂点に立つ! ドウェイン・ジョンソンが、「もっとも稼ぐ俳優」に

2018年7月18日
ドウェイン・ジョンソンドウェイン・ジョンソン
WENN.com
レスラーから俳優へと転身したロック様こと、ドウェイン・ジョンソン(46)が、ついにハリウッドの頂点に君臨。「もっとも稼ぐ俳優」に選ばれた。

経済誌「Forbes」は、ドウェイン・ジョンソンが、昨年、もっとも稼いだ俳優であると発表。昨年の報酬は1億2400万ドル(約140億円)を得ており、同誌20年の歴史上でもっとも高額。また、これは昨年彼が稼いだ額(6500万ドル)と比べて、おおよそ倍となる数字だ。

レスラー時代は、「ロック様」節のきいたマイクパフォーマンスで人気を博した、本人の反応は? ドウェイン・ジョンソンはこの記事をインスタグラムにシェアすると、「極めて懸命に働いてきたが、それでも予想だにしない出来事(夢でさえも)」と謙虚な反応だ。



「ハーバードでMBAを得たわけでもない。だが俺のビジネス哲学と、洞察力は研ぎ澄まされ、失敗を乗り越えてきた」

いまやハリウッドの大物にまで上り詰めたロックだが、「試合ごとに40ドル稼ぐ」という目標を掲げていたレスラー時代と変わらず、現在でも「オーディエンス・ファースト(観客第一)」は変わらないという。

原点であるアメリカンフットボールのチームから解雇された当時、彼の財布にはたった7ドルしか入っていなかったというエピソードは、とても有名な話だ。彼自身もこの過去を重んじており、のちに設立したプロダクションの名前にしている($7 Bucks Productions)。“億超えの男”となった今も、「俺は7ドルから始めた男」と書き込んでおり、該当の投稿では感謝とともに、努力の重要性を訴えている。
 
ドウェイン・ジョンソン、「最も稼ぐ男優」ランキングで初のトップに(2016年8月29日)
「ザ・ロック」が「アイアンマン」を破り、米Forbes誌が選ぶ「最も稼ぐ俳優」ランキングで初めてトップに立った。   「ザ・ロック」のリングネームでプロレスラーとして活躍し、アクション俳優に転身したド...
“ハリウッドでもっとも稼ぐ男”ロバート・ダウニー・Jrが、日給15ドルで就いた“お役目”って?(2016年7月15日)
いまや「ハリウッドでもっとも稼ぐ俳優」としておなじみのロバート・ダウニー・Jr(51)が、日給15ドル(約1500円)でお仕事。その内容って? 今年公開の映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」...
世界でもっとも稼いだセレブ発表! ジョージ・クルーニー、カイリー・ジェンナー、エド・シーランらは一体いくら稼いでいるの?(2018年7月17日)
経済誌「フォーブス」が、エンターテイメント界で、この1年で最も稼いだ人のランキングを発表した。E!Newsなどが伝えている。 まずこの1年(2017年6月から2018年6月)で一番稼いだセレブは、元...
映画「ワイルド・スピード」スピンオフにイドリス・エルバが悪役として出演へ! 主演のロック様が大コーフンで歓迎(2018年7月6日)
Entertainment Weeklyによると、映画「ワイルド・スピード」のスピンオフ作品「Hobbs and Shaw」に悪役としてイドリス・エルバが最終交渉に入っていると確認された。 「ワイル...
ドウェイン・ジョンソン、ヴィン・ディーゼルとの確執を認める! 「ワイルド・スピード」最新作撮影現場では「一度も顔を合わさなかった」(2018年4月5日)
ドウェイン・ジョンソン(45)が、かねてより確執があるとされている、ヴィン・ディーゼル(50)との関係について口を開いた。 映画「ワイルド・スピード」シリーズにて、それぞれルーク・ホブス(ドウェイン...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。