海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「ハリー・ポッター」著者J.K.ローリング、大人向け小説「The Casual Vacancy」の表紙が公開される

2012年7月4日
リトル・ブラウン社HPより
Cover design by Mario J. Pulice Illustration and hand lettering by Joel Hollandリトル・ブラウン社HPより
Cover design by Mario J. Pulice Illustration and hand lettering by Joel Holland
世界中で一大センセーションを巻き起こした「ハリー・ポッター」シリーズの著者J.K.ローリングの期待の新作「The Casual Vacancy」の表紙が公開された。

ある日、バリー・フェアブラザーが40代前半という若さで亡くなってしまう。彼の突然の死に、パグフォードに住む街の人はショックを受ける。パグフォードは修繕された市場、古めかしい修道院など、一見、イギリスの田園風景が広がったのどかな街に見えるが、その後ろではさまざまな対立が起こっていた。金持ちと貧民、10代の若者たちとその親たち、教師と生徒…。そして、バリーの死によって教区会(行政区の自治機関)の空いた議席をめぐってパグフォード最大の抗争が始まる…。

512ページにも及ぶボリュームの本作は、J.K.ローリング初となる大人向け小説で、英リトル・ブラウン社より今年の9月27日に発売される。ちなみに、「The Casual Vacancy」は日本語に訳すと「思いがけない空席」という意味。

今回、公開された表紙は全体が赤色でいたってシンプルなもの。表紙の真ん中にはバッテン印が描かれているが、これが意味するものとは…?

果たして、「The Casual Vacancy」は、「ハリー・ポッター」シリーズに並ぶヒットを記録することが出来るのか? 「ハリー・ポッター」シリーズのファンならずとも気になるところだ。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。