海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

アカデミー賞受賞作「her/世界でひとつの彼女」スパイク・ジョーンズ監督が来日! 人工知能型OSと恋に落ちるストーリーを思いついたきっかけとは?

2014年6月2日
スパイク・ジョーンズスパイク・ジョーンズ
Photo courtesy of Warner Bros. Pictures
スパイク・ジョーンズ監督4年ぶりの長編最新作「her/世界でひとつの彼女」が、6月28日(土)より公開される。それに先駆け、本年度アカデミー賞で自身初のオスカー獲得となる脚本賞を受賞し、スパイク・ジョーンズ監督が約4年半ぶりに来日。5月28日(水)にApple Store, Ginzaで開催された「Meet the Filmmaker」でトークショーを行った。

本作は、ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、そして主人公を魅了し、ときに翻弄する人工知能型OSシステム“サマンサ”の声だけの出演にスカーレット・ヨハンソンと、豪華キャストが紡ぐ、誰も感じたことのない愛おしさ、切なさがぎゅっと詰まったラブストーリー。

そしてこの度、スパイク・ジョーンズ監督が「かいじゅうたちのいるところ」(2010)以来 約4年半ぶりの来日を果たし、5月28日(水)にトークショーを行った。

ジョーンズ監督が登壇した「Meet the Filmmaker」は、第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント。これまでにも山田洋次、是枝裕和、石井裕也など、新進気鋭から巨匠まで名だたる監督が登壇している。

会場にジョーンズ監督が姿を見せると、来日を待ちわびたファンから大きな拍手が贈られた。ジョーンズ監督は4年半ぶりの来日について「日本のカルチャーは未知のもの。日本独特のビジュアルを楽しんでます」と喜びのコメント。さらに「昨日はカラオケにいってきました」とさっそく日本での時間を楽しんでいる様子。ジョーンズ監督は過去に日本で撮影を行ったことがあるそうで、その時の様子も語ってくれた。「以前『ジャッカス』を撮影したんですが、秋葉原などいろんな場所をジョニー・ノックスヴィルと回りました。裸で踊りまくりましたね(笑)。そのシーンは文化的な理由でカットされてしまったんですが…」

本作「her/世界でひとつの彼女」は、ジョーンズ監督にとって初の単独脚本作品。人工知能型OSと恋に落ちるというストーリーを着想したきっかけについて以下のように語った。

「5年前に脚本を書き始めた時は、人とテクノロジーの関係を描きたかったわけではないんです。リアルに、誠実に、人と心を通わせるのはとても難しいことです。今、テクノロジーのせいで人と関係が築けないと言われていますが、昔だって別の事を言い訳に同じような事が起こっていました。コミュニケーションの形は日々変わるし、今は情報量も多いです。そんな中で人と親密になる事の挑戦を描くためのテーマでした」

また本作では、ホアキン・フェニックス演じる主人公セオドアの相手役サマンサを、スカーレット・ヨハンソンが声だけで演じている。そのキャスティングはとても難しいものだったという。

「サマンサの役は30人以上オーディションして、これまでで最も難しいものでした。成長していく彼女を声だけで表現しなくてはいけないですからね。スカーレットは自分を持っていて、自分自身をよく知っています。それが彼女の魅力です」

そう遠くない未来のロサンゼルスが舞台である本作は、登場人物たちの衣装も特徴的。実は今回、スパイクと共に映画の衣装デザインを担当したケイシー・ストームも急きょ来日。このハイセンスな衣装について「1920年代のカルチャーを取り入れています」と説明した。

「この映画は未来ではなく、過去にさかのぼって表現しています。セオドアという古典的な名前やハイウェスト、セオドアのひげなどは1920年代を意識してるんです。トレンドというものはある程度の周期で回っているんですが、この年代だけはなぜか戻ってきていないように感じていたので、この映画ではそれを意識しました。子供や大人などたくさんの人が集まる場面では、子供や、お金持ちなど、それぞれの背景を持つ人々がどんな服装をするのかを考えて、100~200人の方に並んでいただき、一人一人服装を確認しました。奇抜になりすぎず、作品の世界観を崩さない美しい衣装になったと思っています」

さらにイベントの途中、ジョーンズ監督が「この中で一番つらい失恋をしている人は誰?」と会場に問いかけると、来場していた2人の女性客が最近の失恋エピソードを告白。その話を聞いた監督が彼女たちに感謝とハグを贈る場面も見られた。

また、イベントの参加者からもいくつか質問が寄せられた。中でも、“なぜタイトルが「She」ではなく「Her」なのか”という質問は、日本に来て他の人にも聞かれたという。ジョーンズ監督はその理由について「herはsheよりも親密な感じがするんです。セオドアの心の中、彼の視点で描かれているこの物語にはこの方がぴったりだと思いました」と話した。

そして最後に突然スパイクがケイシーに「歌って!」と要求し、急きょラップを披露することに。その日一番拍手が贈られ歓声が上がる中、スパイクは会場に感謝を述べ、イベントを締めくくった。

映画「her/世界でひとつの彼女」は、6月28日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー。

スパイク・ジョーンズ(左)、ケイシー・ストームスパイク・ジョーンズ(左)、ケイシー・ストーム


■ ストーリー

そう遠くない未来のロサンゼルス。ある日セオドアが最新型のAI(人工知能)型OSを起動させると、画面の奥から明るい女性の声が聞こえる。彼女の名前はサマンサ。AIだけどユーモラスで、純真で、セクシーで、誰より人間らしい。セオドアとサマンサはすぐに仲良くなり、夜寝る前に会話をしたり、デートをしたり、旅行をしたり・・・一緒に過ごす時間はお互いにとっていままでにないくらい新鮮で刺激的。ありえないはずの恋だったが、親友エイミーの後押しもあり、セオドアは恋人としてサマンサと真剣に向き合うことを決意。しかし感情的で繊細な彼女は彼を次第に翻弄するようになり、そして彼女のある計画により恋は予想外な展開へ。”一人(セオドア)とひとつ(サマンサ)”の恋のゆくえは果たして―? 今の時代だからこそ誕生した、ラブストーリーの新たな金字塔。


■ 公開情報

「her/世界でひとつの彼女」
6月28日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー

監督&脚本:スパイク・ジョーンズ
出演:ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド、スカーレット・ヨハンソン

公式サイト: //her.asmik-ace.co.jp/
公式Facebook: https://www.facebook.com/her.spikejonze
公式Twitter: https://twitter.com/her_spikejonze


映画「her/世界でひとつの彼女」スパイク・ジョーンズ監督、5/28 銀座アップルストアで開催のイベント「Meet the Filmmaker」に登壇決定(2014年5月23日)
アカデミー賞受賞作「her/世界でひとつの彼女」が、6月28日(土)より公開を迎える。先日、スパイク・ジョーンズ監督の来日が決まったが、さらに今回、ジョーンズ監督がApple Store, Ginza...
スパイク・ジョーンズ監督、アカデミー賞初受賞作「her/世界でひとつの彼女」ひっさげ4年半ぶりに来日決定! 5/29イベントに参加へ(2014年5月16日)
スパイク・ジョーンズ監督4年ぶりの長編最新作「her/世界でひとつの彼女」が6月28日(土)より公開を迎える。それに先駆け、スパイク・ジョーンズ監督が約4年半ぶりに来日することが決定した。
<...
第86回アカデミー賞発表! 「それでも夜は明ける」が作品賞でブラッド・ピットが初オスカー! 「ゼロ・グラビティ」が7部門を獲得(2014年3月3日)
世界最高峰の映画の祭典「第86回アカデミー賞授賞式」がアメリカ現地時間3月2日(日本時間3月3日)、米ロサンゼルスのドルビー・シアター(旧称コダック・シアター)にて開催された。

{{...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。