海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

人間と人工知能の恋を描いた映画「her/世界でひとつの彼女」6/18に特番がライブストリーミング配信決定! 豪華ゲストが本作のテーマを語る

2014年6月17日
映画「her/世界でひとつの彼女」より映画「her/世界でひとつの彼女」より
Photo courtesy of Warner Bros. Pictures
スパイク・ジョーンズ監督4年ぶりの長編最新作「her/世界でひとつの彼女」が、いよいよ6月28日(土)より全国公開となる。

本作は、今年初めに開催された第86回アカデミー賞授賞式にてスパイク自身、初のオスカー獲得となる脚本賞を受賞し、作品賞を含む5部門にノミネート。ゴールデン・グローブ賞、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞ほか世界中の賞レースで全45部門を受賞、73部門にノミネートされるなど、数々の映画賞を席巻し、世界中から絶賛を浴びている。

人間と人工知能との恋という異色のラブストーリーながら、恋する気持ちを丁寧に描き、批評家や試写会で観た観客から「共感した!」「感動した!」「泣けた!」などの感想で大絶賛されている本作。公開を目前に控えた18日(水)、日本初のライブストリーミングスタジオ兼チャンネル「DOMMUNE」にて、特集番組の放送が超緊急決定した。

番組には、社会学者の宮台真司さん、現代アーティストのエリイ(Chim↑Pom)さん、映画解説者の中井圭さん、宇川直宏さん(声の出演)ら、本作を愛する豪華ゲストが集結。これまでスパイク・ジョーンズの手がけたプロモーションビデオなどの作品を振り返りながら、スパイクの魅力についておさらいするとともに、本作の感想、見方、テーマについて語る予定だ。

AI(人工知能)との恋という鋭い時代性をもちながら、いままでの作品とは一線を画す普遍性を持ち合わせ、正面から愛について向き合った感動のラブストーリー「her/世界でひとつの彼女」は、6月28日(土) 新宿ピカデリーほか全国ロードショー。

【動画】映画「her/世界でひとつの彼女」予告編



■ 「her/世界でひとつの彼女」公開記念DOMMUNE特番 詳細

日時:6月18日(水) 19:00-21:00頃予定
会場:DOMMUNE (東京都渋谷区東4-6-5 ヴァビルB1F)
ゲスト:宮台真司、エリイ(Chim↑Pom)、中井圭、宇川直宏(声の出演) ※敬称略・順不同
DOMMUNE 公式サイト://www.dommune.com/


■ ストーリー

どこにでもある恋する気持ち、みたことのない愛のかたち。予想できない展開が待つ、感動のラブストーリー

そう遠くない未来のロサンゼルス。ある日セオドアが最新型のAI(人工知能)型OSを起動させると、画面の奥から明るい女性の声が聞こえる。彼女の名前はサマンサ。AIだけどユーモラスで、純真で、セクシーで、誰より人間らしい。セオドアとサマンサはすぐに仲良くなり、夜寝る前に会話をしたり、デートをしたり、旅行をしたり・・・一緒に過ごす時間はお互いにとっていままでにないくらい新鮮で刺激的。ありえないはずの恋だったが、親友エイミーの後押しもあり、セオドアは恋人としてサマンサと真剣に向き合うことを決意。しかし感情的で繊細な彼女は彼を次第に翻弄するようになり、そして彼女のある計画により恋は予想外な展開へ―!”一人(セオドア)とひとつ(サマンサ)”の恋のゆくえは果たして―?


■ 公開情報

「her/世界でひとつの彼女」
6月28日(土) 新宿ピカデリーほか全国ロードショー

監督&脚本:スパイク・ジョーンズ
出演:ホアキン・フェニックス エイミー・アダムス ルーニー・マーラ スカーレット・ヨハンソンほか
配給:アスミック・エース 映画配給事業部 
公式サイト:https://her.asmik-ace.co.jp
 
アカデミー賞受賞作「her/世界でひとつの彼女」スパイク・ジョーンズ監督が来日! 人工知能型OSと恋に落ちるストーリーを思いついたきっかけとは?(2014年6月2日)
スパイク・ジョーンズ監督4年ぶりの長編最新作「her/世界でひとつの彼女」が、6月28日(土)より公開される。それに先駆け、本年度アカデミー賞で自身初のオスカー獲得となる脚本賞を受賞し、スパイク・ジョ...
スパイク・ジョーンズ監督、アカデミー賞初受賞作「her/世界でひとつの彼女」ひっさげ4年半ぶりに来日決定! 5/29イベントに参加へ(2014年5月16日)
スパイク・ジョーンズ監督4年ぶりの長編最新作「her/世界でひとつの彼女」が6月28日(土)より公開を迎える。それに先駆け、スパイク・ジョーンズ監督が約4年半ぶりに来日することが決定した。 本作は、...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。