海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

海外ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」ジェイダ・ピンケット=スミスのインタビュー公開! 原作にないオリジナルキャラを語る

2015年8月11日
海外ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」が、7月22日より、DVD/デジタルレンタル開始となった。また、9月9日にはコンプリート・ボックス(ブルーレイ&DVD)が発売となる。

また今年6月には、メインキャストのベン・マッケンジー(ジェームズ・ゴードン役)、ロビン・ロード・テイラー(オズワルド・“ペンギン”・コブルポット役)、コリー・マイケル・スミス(エドワード・ニグマ役)、ショーン・パートウィー(アルフレッド・ペニーワース役)の4名が来日。来日記者会見などのPR活動を行い、日本中の注目を集めた。

【「GOTHAM」来日記者会見動画】ベン・マッケンジーらキャスト4名が日本文化に陶酔(2015年6月12日)
映画「ダークナイト」で知られる“ゴッサム・シティ”を舞台に描く、全米で話題沸騰の最新海外ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」主要キャストが緊急来日。主演のベン・マッケンジーら4名が11日、都内で来日記者会...
「GOTHAM」豪華キャストが緊急来日記者会見! 京都派ベン・マッケンジーと、新宿派ロビン・ロード・テイラーらが対決!?(2015年6月11日)
アメリカンコミックの大御所「バットマン」の前日譚を描く海外ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」の主要キャストが、海外ドラマ専門チャンネル AXNにおける日本初放送と、7月のブルーレイ/DVDレンタル、9月...
海外ドラマ「GOTHAM / ゴッサム」ベン・マッケンジーら出演キャスト4名が来日中! 京都や浅草観光を満喫[写真あり](2015年6月10日)
映画「ダークナイト」で知られる“ゴッサム・シティ”を舞台に描く、全米で話題沸騰の最新海外ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」プロモーションのため、ベン・マッケンジーら豪華キャスト陣が来日。京都や浅草など、...

そしてこの度、フィッシュ・ムーニー役のジェイダ・ピンケット=スミスのインタビューが公開となった。残念ながら来日には至らなかったジェイダだが、このインタビューでは、フィッシュという本ドラマオリジナルのキャラクターについてたっぷりと語ってくれている。

【動画】海外ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」トレーラー



―こんにちは。お元気ですか?

すこし疲れているけど、絶好調よ。


―あなたの演じるキャラクター、フィッシュ・ムーニーは、バットマンのコミックにいないですね。そのことは、あなたを自由にさせますか?

もちろん。それがこの企画を(製作総指揮でクリエイターの)ブルーノ・ヘラーと一緒にすると決めた理由のひとつなの。ブルーノと会ったとき、「このキャラクターのアイディアがあるから、あなたに創るのを手伝ってほしい」と言われたわ。

私は「冗談でしょ?」と思ったわ。脚本を目の前に、セリフを読むように言われているんじゃないのよ。素晴らしい脚本家が私のところへ来て、「ねえ、このキャラクターを僕と一緒に創らない? これまでのバットマンのファンが彼女を受け入れてくれるといいんだけど」と言ってくれているのよ。

「わぁ、ぜひ一緒にその企画をやりたいわ」と私は言ったわ。そうやって、この素敵なフィッシュ・ムーニーというキャラクターを一緒に創っているの。こんな機会は滅多にないわよね。


―フィッシュは、オズワルドと特別な関係性を持っています。彼が彼女を裏切ったとき、失望した母親のような気持ちになったのでしょうか?

そうね。フィッシュが、オズワルドが生きていると最初に知ったシーンが忘れられないの。オズワルドが自分の息子ジェイデンだと想像していたことを覚えてるわ。「どうして彼は私にそんなことができるの?」と。

そこには、涙をこぼして、感情を抑えようとしている自分の姿があったわ。オズワルドに心底裏切られたような気持ちになったの。今でも、彼をみるたびにそう思う。それが、フィッシュが彼を殺したいと思う理由のひとつなのよ。彼女は、オズワルドにひどいことをされたと思ってるの。


―バットマンを下敷きにいしたこのTVドラマ「Gotham」にあなたが出ていることを(息子の)ジェイデンはどう思っていますか?

彼は、よちよち歩きの頃からずっとバットマンのファンなの。だから、自分がいつこのドラマに出られるのか、いつも私に聞いてくるの。


―出演できるんですか?

いいえ。出られないと話したわ(笑)。私は「ジェイデン、出演させることはできないの。他のなにかを見つけよう」と。彼は、スーパーヒーローものがやりたいの。お父さん(ウィル・スミス)が、DCコミックの映画「Suicide Squad」(2016年米国公開予定)にもうすぐ出るわ。


―あなたたちは、今やDCファミリーですね。

でしょう?(笑) いいことよね。ウィルは私の好きなキャラクターのひとつを演じてる。デッドショットよ。私はデッドショットが大好きなの。デッドショットも殺し屋。彼の耳の中に入ってでも、出たいくらいよ(笑)。すごく楽しみだわ。


―ゴッサムは男が支配している街ですが、強い女性のキャラクターも出てきます。それはTVドラマや映画では、珍しいことですよね? どうしてだと思いますか? またそれはあなたが仕事に求めていることですか?

そうね。私は、もっと多くの女性を力づけて、自分たちの物語を語ることができるようにするべきだと思ってる。女性として、そのような機会をもっと得られれば、他の女性が出演できる機会も増えて、女性たちが納得できる方法で、女性の物語が語られるようになるわ。

女性が出演することは、これからもっと多くなると思うわ。テレビを見れば、多くの強い女性のキャラクターを目にすると思う。それは、自分たちのストーリーを語るのに参加する機会を得た多くの女性が、テレビに関わっているから。特にテレビでは、もっとそういう機会が増えるわ。おかしいのは、映画の方が多く仕事があるように思うことね。でも、テレビでは今、これまであった垣根が崩されてきているのを感じるの。


―女性といえば、フィッシュは、ファッションに関してすばらしいテイストをもっていますね。コスチュームは、あなたのキャラクターにどのように影響していますか?

確実に影響してるわ。ウィッグをかぶり、衣装のドレスやヒールをつけると、すぐにフィッシュが生き生きとするの。だから、彼女のファッションやコスチュームは大切だと思うわ。リサという素晴らしいコスチュームデザイナーに感謝ね。

フィッシュは、服に関して、とても明確なセンスを持っています。フィッシュは、危険を伴うセックスをするから、いつもぴったりとして露出の多いものを着て、武器として使えるよう、先のとがったジュエリーを身に着けているの。

いつもリサに確認するのは、彼女はセクシーだけど、同時にヒールやブレスレットやイヤリングをとって、それで人を殺せるようにするということ。それがフィッシュの趣味であり、彼女は優位に立てるセックスするの。その点が、彼女のファッションに関して、私たちが押したかったところよ。


―あなた個人のスタイルは、その部分に影響していますか?

いいえ(笑)。影響してないわ。フィッシュの服はすばらしいけど、ジェイダは着ない。決して(笑)。


―オーディションのときのことをきかせていただけますか?

実際にはオーディションではなく、もっといい話があるわ。(製作総指揮のひとり)ダニー(・キャノン)と私は、キャラクターに“何を見たか”を話すために集まったの。私は、「話すよりも、それが何かをやってみましょう」と言ったわ。というのも、そのときダニーに初めて会ったんだけど、私たちはキャラクターを創る過程にいて、ブルーノとはすでに何度もミーティングをしていたからよ。

ただフィッシュ・ムーニーのキャラクターに自分たちが見たことをすべて並べていったわ。「ねえ、話すことは忘れましょ。フィッシュ・ムーニーとしてそこを歩くわ」と言ったの。ミーティングがとても短かったから、それはうまく作用したわ(笑)。私は「これがフィッシュ・ムーニーよ」と言ったら、彼らは「わかった」って(笑)。だから、それはいい策略だったわ。


―キャラクターのインスピレーションについて教えていただけますか?

グリセルダ・ブランコが少しと、映画「サンセット大通り」のノーマ・デズモンドが少しね。私はグリセルダの根性と策略的で抜けないところと、ノーマ・デズモンドのドラマチックなところが欲しかったの。それらをフィッシュのキャラクターの土台を創るのに参考にしたわ。

それから、人がいつもアーサ・キットを持ち出してくるの。私の思考のプロセスの中には、彼女は入っていなかったんだけど。でも、たぶん私が彼女にチャネリングをして、彼女が天国から私に接触してきたのかもしれないわね(笑)。誰もが、私にちょっとアーサ・キットが入っているって言うのよ。私は「わかった。そういうことにしましょ」って。


―フィッシュはとても毒がありますが、具体的には役作りのためにどんな準備をしたのですか?

グリセルダ・ブランコの心理が多少、ベースになっているわ。彼女がどのように人を操ったのか、どのように戦略を練ったのかなど、彼女のことをよく調べたの。彼女はおそらく、私が知る限り、 実在した唯一の女性のギャングね。いや、彼女はパブロ・エスコバルの師だったのよ。

ギャングの世界は、とても暴力的な男に支配されているわ。その世界で、ボスのガールフレンドではなく、彼女が組織の中心人物だったの。私が知る限り、組織を運営して、絶大な力を持っていた唯一の女性。だから、私は彼女の事を掘り下げて研究したわ。

そして、フィッシュ・ムーニーのドラマ的な要素は、「サンセット大通り」のノーマ・デズモンドからもらったわ。というわけで、グリセルダとノーマ・デズモンドを混ぜているの。



―このドラマには、このドラマの新たなファンと供に、バットマンシリーズのファン、コミックブックのファンがすでにいます。そのために、いつもよりもっとファンとの交流や反響などがありましたか? 特にあなたのキャラクターに対してはどうですか?

もちろん! 私がこのジャンルについて大好きなことのひとつは、熱狂的なファンがいるということ。「マトリックス」シリーズに出たときも、それを肌で感じたわ。ファンが本当に素晴らしいから、このジャンルの仕事をするのが大好きなのよ。

ファンと触れ合う機会もたくさんあったわ。そして、彼らがフィッシュ・ムーニーを受け入れて楽しんでくれて、本当に幸せなの。どんな反響があるのか分からなかったから、ファンたちがフィッシュ・ムーニーと楽しい時間をすごしているのが嬉しいの。


―あなたのキャラクターは今まで存在しませんでしたが、どうやってゴッサムの世界に融合させたのですか?

ジョーカーやペンギンが出てくる前にあった、このギャングの世界の起源を誰も知らないのがよかったわ。ブルーノはただ、その世界に女性のギャングを創ろうと決めたの。そして、まだ取り上げられていなかったけど、最初にギャングの組織がゴッサムを支配していたという、すでにあったストーリー展開に融合させたのよ。

まだ取り上げられていなかったから、たくさんのキャラクターをこの起源の物語に加えることができると思うわ。もっとキャラクターを創る機会はあるし、彼らもたぶん創ると思う。


―フィッシュのようにとても精力的で意地悪な人を演じるのは、どんなところが楽しいですか? また実際の生活のなかで、権力はどのように大切なのでしょう?

権力は、興味深いエネルギーだと思うの。狡猾にもなり得る。多くの人は、権力について考えるとき、肯定的にとらえていると思う。誰もが権力を欲しいと思っている。権力は、扱うのにかなりの精力を要するわ。権力の原動力を研究した後で、フィッシュがいかに物事にアプローチをして、いかに権力を欲しているのかをみるのは面白いわ。もしこの時点で彼女が何かを変えないと、死と向き合うことになるの。私はキャラクターを通して、安全な遊び場で権力の原動力について探索するのを楽しんでいるわ。見る人も、彼女のキャラクターを通して、権力がいかに破壊的なものになるかという側面がわかると思うわ。


―フィッシュは、これからある種の弱さをみせることがあるのでしょうか?

もちろんあるわ。このシーズンの後の方で、フィッシュのそんな側面をみることになると思う。彼女の弱さがどのように現われるのか、人がそれにどう反応するのかが興味深いわ。


―フィッシュはとても精力的だけど、とてもセクシーでもあります。彼女をセクシーに演じるのを楽しんでいますか? また、何が彼女をセクシーにしているのだと思いますか?

セックスを武器にするキャラクターを演じるのは、実は初めてなのよ。正直言うと、それは一度も探索したことがないから、興味深いわ。これまでにもパワフルな力なキャラクターをたくさん演じてきたの。通常、私はより男勝りに演じるわ。たとえば、「マトリックス」のナイオビのように。女性らしいところやセクシーなところを隠して、もっと男性的に強くなる。今回初めて、「ああ大変、お尻みせてヒールで歩くのね」って感じなのよ(笑)。

このようなエネルギーで演じてるわ。面白いのは、このすごくパワフルな女性がパンツを履くのをみないこと。彼女はいつも、スカートとヒールを履いているの。


―それを楽しんでいますか?

もちろん、すごく気に入っているわ。魔性の女を、おおいに楽しんでいるの。違ったエネルギーを使って、今までする機会がなかったことを探求しているわ。


―(衣装を差して)それ、似合っていますよ。

ありがとう。このドラマの仕事で、多くのことを学んでいるわ。




■ リリース情報

「GOTHAM/ゴッサム<ファースト・シーズン>」

DVD / デジタル 好評レンタル中
◇レンタルDVD Vol.1~4(各巻2話収録)
◇デジタルレンタル 順次配信開始

2015年8月12日 DVDレンタル
◇レンタルDVD Vol.5~8 (各巻2話収録)

2015年9月9日 DVDレンタル / ブルーレイ&DVD発売
◇レンタルDVD Vol.9~11 (各巻2話収録)
◆「GOTHAM/ゴッサム <ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス」 ブルーレイ(4枚組) 16,200円+税
◆「GOTHAM/ゴッサム <ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス」 DVD(11枚組) 14,300円+税

デジタルセル 先行配信中
発売・販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
(C) 2015 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

【公式サイト】gotham-tv.jp

【GOTHAM/ゴッサム・シティ住民企画】//gothamcity.jp/
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ