海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

テイラー・スウィフト、親友セレーナとジャスティンの関係を歌にしちゃった!?「いつもそうやってあの娘の心をゲットするのよね」

2014年11月20日
(左から)テイラー・スウィフト、セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバー(左から)テイラー・スウィフト、セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバー
WENN.com
先日、新アルバム「1989」に収録されている楽曲「All You Had to Do Was Stay」は、自身が“夢でみた”元彼とのエピソードについて書かれた歌であることを明かしたテイラー・スウィフト。今度はなんと親友のセレーナ・ゴメスにまつわる歌を書いちゃった? 同アルバムの収録曲「How You Get The Girl」はセレーナとジャスティン・ビーバーについての歌ではないかと米Hollywoo Lifeが報じている。

同サイトは、テイラーの楽曲「How You Get The Girl」が、オンオフを繰り返し、映画さながらの恋愛ドラマを繰り広げている2人の関係に不気味なほど似ていると報道。ジェレーナの関係について書いたのではないか?と論じている。

「How You Get The Girl」は、半年ぶりに元恋人の前に姿を現した男性が、「やっぱり君がほしい」「君を一人にするなんて僕はどうかしていた」と自分のこれまでの行動について謝罪し、彼女の愛を再び手に入れるというもの。その男性について、テイラーは客観的に「そうやって(=調子のいい言葉で彼女を言いくるめて)その娘の心をゲットするのよね」と歌っている。

当のテイラーは、本曲について米Us Weeklyに対し、「この歌は、彼女と別れた6か月後にその子とヨリを戻そうとする男性について書かれたものなの」と説明。「ただ、『元気? 君が恋しいよ』っていうメールを送ればいいってほど、単純なものでもないわ」「そんなのうまくいきっこない」「私が言うすべてのことをする必要があるんだから」とも話している。

「How You Get The Girl」が、ジェレーナの関係について歌われた曲だと断言することは難しいが、2人の恋愛模様を誰よりも近くで見てきたテイラーだからこそ書くことができた歌だったりして・・!?
 
テイラー・スウィフト、夢に出てきた元カレを歌にしちゃった! 相手は・・ハリー・スタイルズ?(2014年11月19日)
米人気歌手テイラー・スウィフトが、米Time誌のインタビューに応じ、新アルバム「...
やっぱりふたりは大親友! テイラー・スウィフト、新アルバムをいち早くファンに薦めてくれたセレーナの厚意に感動(2014年10月28日)
ふたりの厚い友情に、心震えたファンも多い? セレーナ・ゴメス(22)が、親友テイ...
テイラー・スウィフトが大親友のセレーナ・ゴメスに語った恋愛と仕事のアドバイスとは?(2014年10月20日)
ヤングセレブ界の仲良しコンビ、セレーナ・ゴメス(22)とテイラー・スウィフト(2...
セレーナ・ゴメス、ニューヨークへの移住を決意!? 理由は「親友テイラー・スウィフトにお願いされたから」(2014年10月8日)
アメリカでは多くのセレブがエンターテインメント界の本拠地であるハリウッドに住んで...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ