海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ニック・ジョナスが親友デミ・ロヴァートに伝えたいこととは?

2015年9月14日
ニック・ジョナス(左)、デミ・ロヴァートニック・ジョナス(左)、デミ・ロヴァート
WENN.com
歌手のニック・ジョナス(22)と同じく歌手のデミ・ロヴァート(23)は親友同士で、デミは以前、ニックの兄ジョー(26)と付き合っていたこともある。

ニックとデミは共通点も多く、お互いに超自然現象に興味がある。しかしニックには限度があるようだ。

ニックはセス・マイヤーズが司会のトーク番組に出演し、デミがエイリアンを信じているという話を振られると、「ああ、彼女とはその話題をよくしているよ。僕も好きだからね」と応じた。

「たぶん僕が14歳の時だったと思うけど、友だちと裏庭でバスケットをしている時に空を見上げると、空飛ぶ円盤が見えたんだ。ハリウッドもあるし、みんな『映画だよ、映画のセットだ』と言っていたけど、僕は本物だと信じていた。ネットを見てみると、別の州で全く同じ目撃情報が寄せられていた。だからエイリアンや地球外生命体は絶対にいると信じているよ」

「(でもデミには)あの話をしなくちゃと思っているんだ」とニックは語り、人魚は実在しないとデミに伝えると笑って話している。

セスは人魚が実在するという話をバカげていると切り捨て、もしニックが空に3体の人魚を見かけることがあれば、すぐにスタジオにこもって「甘いビートの曲」を作曲すべきだとジョークを飛ばした。

ニックは現在、音楽活動が絶好調で、「ジェラス」や「チェインズ」、「レベルズ」といったシングルがチャートで上位にランキングしている。

しかし特に話題になっているのが新曲「エリア・コード」だ。この曲が元恋人で歌手のセレーナ・ゴメスの曲「グッド・フォー・ユー」に言及しているとみるファンは多い。

ニックの曲には「僕が君にふさわしくなかったと言う/君によくしていたことは否定できない」という歌詞が含まれており、ファンの多くはそれがセレーナにあてたものだと考えている。

ニックとセレーナは2008年に短期間だけ交際したことがあり、今年に入ってから食事デートをする姿を目撃されて復縁の憶測も広まっていたが、ニックはただ近況を話し合っていただけだと強調した。

© Cover Media/amanaimages
 
セレーナ・ゴメス&デミ・ロヴァート、変顔2ショット公開! 友情復活をアピール(2015年9月11日)
言わずと知れた親友コンビ、セレーナ・ゴメスとデミ・ロヴァートが2ショットを公開。近頃ささかれていた「不仲説」を払拭した。 デミは、自身のインスタグラムにセレーナとの変顔2ショットを公開。キャプション...
デミ・ロヴァート、2年前に亡くなった父親に捧げる曲を製作「これ以上ないというくらいの本音を歌にした」(2015年9月9日)
若者たちのリーダー的存在である人気歌手デミ・ロヴァートが、2013年に亡くなった父親に捧げる歌を製作したことを明らかにした。 1992年に生まれたデミの両親は1994年に離婚。元ミュージシャンでエン...
デミ・ロヴァート、新アルバム「Confident」今年10月に発売決定! 豪華セレブらが収録曲を一挙公開(2015年8月28日)
米歌手のデミ・ロヴァート(23)が8月26日(現地時間)、自身のツイッター上で新アルバム「Confident(原題)」が今年10月に発売されることを発表した。米UsWeeklyが伝えている。 約15...
熱愛が伝えられていたはずのニック・ジョナスとケンダル・ジェンナー、パーティー会場で別行動?(2015年9月14日)
歌手のニック・ジョナス(22)とモデルのケンダル・ジェンナー(19)は8月、ニックの兄ジョーの恋人でモデルのジジ・ハディッドが仲をとりもったことがきっかけで交際をスタートしたと噂されていた。 しかし...
デミ・ロヴァートをサポートし続けていたのは恋人ウィルマーだけじゃなかった! デミの命を救ったもう一人の男性とは?(2015年5月29日)
米人気歌手デミ・ロヴァートが、自身をサポートし続けてくれている、ある男性にSNSを通じて感謝のメッセージを贈った。 幼い頃にショービズ界入りしたデミは、2008年に米ディズニー・チャンネルで放送され...
「キャンプ・ロック」の絆は深し! デミ・ロヴァート&ニック・ジョナス、共同でレコードレーベルを設立(2015年5月27日)
2008年に米ディズニー・チャンネルで放送されたTV映画「キャンプ・ロック」での共演をきっかけに、親交を深めているデミ・ロヴァートとニック・ジョナスが、一大プロジェクトをアナウンス。新たなレコードレー...
ニック・ジョナスに究極の質問!? “キスしたい人、結婚したい人、避けたい人をマイリー、デミ、セレーナから選んで”(2015年1月13日)
マイリー・サイラスが、俳優リアム・ヘムズワースと婚約していた当時、“元恋人”が他の誰かと結婚してしまうことを後悔する歌をリリースし、マイリーをまだ愛しているのではないか? と報じられたニック・ジョナス...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。