海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

クリス・ブラウン、オーストラリアの入国拒否に持論

2015年10月9日
クリス・ブラウンクリス・ブラウン
WENN.com
元恋人のリアーナへの暴行による2009年の逮捕歴を理由に、オーストラリア政府から入国拒否の可能性を通知されたクリス・ブラウンが、ツイッターで持論を展開した。

クリスは12月にオーストラリアツアーを予定しており、既にチケットの販売もスタートしている。だが、オーストラリア移民相は、過去のドメスティックバイオレンス(以下、DV)を理由に入国拒否を検討していることを通知。28日以内に抗議しない限り、入国することができなくなる。

「オーストラリアに行ってDVに対する認識を高めることができたら、非常に有り難く思う。僕はもう触れられたくない過去の失敗ではないんだ」とクリスはツイートした。




「僕が人生で犯した失敗は、みんなへの警鐘となるべきだ。失敗によって君が決まるわけではないということを、世界に示している。配偶者への虐待を防ぎたい」

「若者は親や公共広告の言うことは聞かないものだ。エンターテイナーとして僕らが持つ力は人生を変えられる」と彼は加えた。

クリスは事件以降、イギリス、カナダ、ニュージーランドで入国を拒否されたが、オーストラリアは2度訪問している。だが、今回は女性のための大臣を務めるマイケリア・キャッシュ氏が移民相に対し、より厳しい姿勢を見せるべきだと要請した。

英BBC Newsによると、キャッシュ大臣は「DVを行った上で世界を旅したいと考えているのなら、“あなたはオーストラリアで受け入れられる人ではないので入国できない”と言われる可能性があることを知るべきです」と語った。

また、クリスの入国を反対している国民も少なくないようで、オンラインの署名運動では既に1万4000人以上が賛同している。さらに、メルボルン市内に掲示されたコンサートのポスターには、“俺は女性を殴る”と書かれたステッカーが貼られた。

(MTV News)
 
事件から6年、リアーナが語るDV被害の余波 「なぜ被害者がくり返し罰を受けないといけないの…」(2015年10月8日)
リアーナが最新インタビューの中で、元恋人のクリス・ブラウンによる暴行事件が及ぼした余波について語った。 クリスは2009年2月のグラミー賞授賞式前夜、リアーナに暴行を加えたとして逮捕された。傷だらけ...
クリス・ブラウン、愛娘の共同親権を獲得! 本人は喜びのツイート(2015年9月29日)
歌手クリス・ブラウンが、愛娘ロイヤリティちゃんの共同親権を獲得。本人が「すばらしい日だった」と喜びのツイートを投稿した。 愛娘ロイヤリティちゃんをめぐる親権裁判を、娘の母親ニア・ガズマンと行っていた...
クリス・ブラウン、コンサート開催予定のオーストラリアから入国拒否の可能性! 過去のDV歴を理由に(2015年9月29日)
現在ツアー中のクリス・ブラウンが、12月にコンサートを行う予定のオーストラリアから入国拒否される可能性が高いと報じられている。 米CNNによると、クリスはオーストラリア当局から同国に入国する際に必要...
クリス・ブラウン、新作アルバム「ロイヤルティ」発売決定! シングル「リカー」と「ゼロ」2本のMVが繋がった長編ビデオも解禁に(2015年9月24日)
3枚の全米No.1アルバムと6枚のNo.1シングル、そしてグラミー賞を含み40にも及ぶ賞を手にし、そのVEVOチャンネルの総再生回数はなんと30億回を突破するという圧倒的な人気と実力を誇るクリス・ブラ...
クリス・ブラウン、愛娘の母親の現恋人が逮捕! 親権争い裁判への影響は?(2015年9月16日)
愛娘ロイヤリティちゃんを溺愛している、歌手のクリス・ブラウン(26)にとって、ショッキングな事件が起きた。ロイヤリティの母親ニア・ガズマンの現恋人が、逮捕されたことが報じられている。 ニアと現在、交...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ