海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ブリトニー・スピアーズ、音源の無断使用についての訴訟が取り下げられ、ひと安心!? 謎めいたポーズの写真を投稿

2015年11月16日
ブリトニー・スピアーズブリトニー・スピアーズ
WENN.com
人気歌手のブリトニー・スピアーズが、ヒット曲「ピース・オブ・ミー」をめぐって訴えられていた件で、原告が訴訟を取り下げたことが分かった。

音響効果ライブラリーサイト「Banging-beats.com」を運営するカーク・ロスラムは5月、ブリトニーとソニー・ミュージック・エンターテイメントに対して訴訟を起こし、自分の作品を無許可で利用し、2007年にヒットした同曲を作ったと主張。

ソニーのスタッフが挑発的にあえぐ女性の声を抜き取り、「ピース・オブ・ミー」に使ったものの、料金を支払っていないと訴えていた。

カークは当初、同曲への貢献に対する報酬を求めたが、訴訟を進めるうちに弁護士費用が積み重なったため、取り下げを決意したようだ。

ある事情通が米芸能情報サイト「TMZ」に語ったところによると、カークは先の見えない訴訟に多額の費用がかかることに不満を感じていたという。一方で再訴訟する機会を与えられているようだ。

訴訟が取り下げになったことで、ブリトニーは次のアルバムの制作に打ち込むことができる。新曲に取り組んでいることを今月に入ってから発表し、世界中のファンのテンションが上がっている。




ブリトニーは友人2人と謎めいたポーズで写っている画像をインスタグラムとツイッターに投稿し、「一生けん命がんばるのと同時にふざけあってるところ…ニューアルバム…ワーイ! 」とキャプションを添えた。

ファンは一緒に写っている友人に反応し、男性の方は作曲家のジャスティン・トランター、女性の方は歌手のジュリア・マイケルズだとした。このことでファンの興奮はさらに高まり、あるファンは「もったいぶるのはやめて、早くニューシングルを、女王さま! 新曲が待ち遠しい」と書き込み、泣き顔の絵文字をいくつも並べた。

ブリトニーは10月末のツイートで「気に入った」曲のボーカルのレコーディングを終えたと明かし、その曲が収録される9枚目となるアルバムを意味する「#B9」のハッシュタグを添えてファンの期待を高めていた。

© Cover Media/amanaimages
 
ブリトニー・スピアーズが、ダンス教室にサプライズで乱入! 子どもたちを相手に、ダンスレッスン開催[動画](2015年11月13日)
人気歌手ブリトニー・スピアーズ(33)が、サプライズでダンス教室に登場。子どもたちを相手に、ダンスレッスンを開催したという。 米TMZによると、このサプライズを持ちかけてきたのは、なんとブリトニー側...
ブリトニー・スピアーズのあの大ヒット曲の歌詞の本当の意味が明らかに(2015年11月6日)
歌手ブリトニー・スピアーズ(33)が1998年にリリースした大ヒット曲「ベイビー・ワン・モア・タイム」は、その歌詞の一部が論争を呼んできたが、このたびその歌詞に関する意外な真相が明らかになった。米E!...
ブリトニー・スピアーズから届いた招待状はなんと本人の直筆! ラスベガス公演に無料で招待されたファンが感激・号泣(2015年11月4日)
人気歌手のブリトニー・スピアーズが複数のファンに直筆のカードを送り、ラスベガスの常設公演に招待した。 ブリトニーは2013年12月からプラネット・ハリウッド・リゾート&カジノで「ブリトニー:ピース・...
ブリトニー・スピアーズ、ラスベガス公演のチケット売り上げ戦争でセリーヌ・ディオンと激突! その結果は・・・(2015年11月2日)
ラスベガスで常設公演を行っている人気歌手のブリトニー・スピアーズ(33)が、チケットの売り上げでセリーヌ・ディオン(47)に完敗している。 ブリトニーはプラネット・ハリウッドでの公演を2013年にス...
ブリトニー・スピアーズのラスベガスショーが絶好調でさらに2年延長が決定! 内容もバージョンアップ(2015年9月11日)
米歌手のブリトニー・スピアーズ(33)は、ラスベガスのカジノ・ホテルであるプラネット・ハリウッドで、「Britney: Piece of Me」と銘打った自身のショーを2013年12月27日から各回売...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English