海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

デミ・ロヴァート、「スター・ウォーズ」レイア姫役キャリー・フィッシャーの“劣化”の声にお冠

2016年1月6日
デミ・ロヴァート(左)、キャリー・フィッシャー(右)デミ・ロヴァート(左)、キャリー・フィッシャー(右)
WENN.com
若い女性たちのロールモデル的存在であるデミ・ロヴァートが、世界的に大ヒットしている「スター・ウォーズ」シリーズでレイア姫役を演じてるキャリー・フィッシャーが世間からのバッシングに立ち向かったことを、素晴らしいことだと称賛した。

長年、男性たちの憧れの的となっている「スター・ウォーズ」シリーズのレイア姫。キャリー・フィッシャーが最初にこの役を演じたのは40年前の19歳のとき。現在、世界的に大ヒットしている「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」でも同役を演じているが、ネット上からは「容姿が劣化している」「体型が酷い。太り過ぎ」などと批判の声が巻き起こっている。

このバッシングにキャリーは、ツイッターで、「この手の論議はもうやめて。傷つくのよ。中身はいい感じに年をとってるけど、外見がイマイチなのは知っているし」とツイート。バッシングする人々に果敢に立ち向かったと話題を集めた。

このキャリーのツイートに、デミが反応し、「世界中の全ての年齢層の女性たちのために...キャリー・フィッシャー、ありがとう! あなたはわたしたちのゴールだわ」とツイート。「キャリーは、これまで様々な困難にぶちあたってきたけど、アンチになんて潰されない! なにを言われても強くいられる。素晴らしいお手本だわ」と絶賛した。

キャリーのように依存症に苦しんだ経験を持つデミは、「女性をデブとかブスとか、外見批判するな!」「いじめ撲滅!」と声をあげているパワフルな女性。それだけにキャリーのアンチへの、諭すような対応に心を打たれたようだ。

キャリーが出演している「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」は、公開からわずか19日で北米の売り上げ7億4030万ドル(約700億円)を記録。2009年に公開された「アバター」の7億6050万ドルという最高記録を突破するのも時間の問題だと報じられている。
 
デミ・ロヴァート、依存症に苦しんだ過去の経験から、依存症解決に向けた支援を呼びかける(2015年12月25日)
人気歌手デミ・ロヴァート(23)が先日インスタグラムに動画を投稿し、依存症に社会...
デミ・ロヴァート、夫を亡くした「サニーwithチャンス」共演者ティファニー・ソーントンへのサポートを呼びかける(2015年12月8日)
今月4日に夫のクリス・カーニーを交通事故で亡くした「サニーwithチャンス」のテ...
デミ・ロヴァート、恋人のウィルマー・バルデラマがプロポーズしてくれるかどうか「まったくわからない!」(2015年12月14日)
人気歌手のデミ・ロヴァート(23)は、恋人で俳優のウィルマー・バルデラマ(35)...
「スター・ウォーズ」新作で、30年ぶりにレイア姫を演じるキャリー・フィッシャー! 出演のため課せられたダイエットへの不満を告白(2015年12月2日)
いよいよ12月18日から全世界で公開される、シリーズ最新作「スター・ウォーズ/フ...
ハリソン・フォード、「スター・ウォーズ」新作でいくら稼いだ? 新キャストの76倍という驚異的な数字が明らかに(2015年12月22日)
先週末12月18日に公開された、シリーズ最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ