海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ウィノナ・ライダー、世間を騒がせた万引き事件を振り返る「世紀の大犯罪じゃないわ」

2016年8月4日
ウィノナ・ライダーウィノナ・ライダー
WENN.com
ハリウッド女優のウィノナ・ライダーが、2001年に起こした万引き事件で逮捕、有罪になった一連の騒動を回想した。

12歳の頃から子役として活動を開始し、1990年にシェール主演の映画「恋する人魚たち」で注目され、1993年の「エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき事情」でゴールデン・グローブ賞を獲得。アカデミー賞にもノミネートされ、ハリウッドの将来を担う若手女優として人気を集めたウィノナ。

しかし、2001年12月にロサンゼルスの高級百貨店サックス・フィフス・アベニューで万引したとして窃盗罪で逮捕、起訴。万引きする瞬間は防犯ビデオに収められており、世間の大きな衝撃を与えた。ウィノナは麻薬所持の疑いでも逮捕され、2002年11月に3年間の保護観察と480時間の社会奉仕という判決が下り、その後、女優の仕事は激減。しばらくハリウッドから姿を消した。

米Porterマガジンのインタビューを受けたウィノナは、この事件で受けた苦しみについて聞かれ、「心理的には、もう止めたいって感じだったに違いないと思う。詳しくは話さないけど、世間が思っていること事実は違うのよ。まるで世紀の大犯罪のように言う人がいるけど、そうじゃないのよ!」とコメント。

「でも、おかげで自分にとって必要だった時間が出来た。サンフランシスコに戻って、他に興味を持っていたことをすることができたの」と明かした。

その後、ウィノナは少しずつ女優業に戻り、先月にNetflixで配信開始されたSFホラーシリーズ「ストレンジャー・シングス」では主役に抜擢。カムバックできたことについて、「長くやってきたことを、嫌いになることなんてできないからね。私が1990年代に交流してきた人たちや、私自身、変わったってことかな。今は、若いからって仕事をオファーされることはないし」と説明した。

「96年に公開された名作『ファースト・ワイフ・クラブ』にこんな台詞があるの。(ハリウッドの)女(が演じられる役)は3タイプの年齢層にしか分けられない。赤ん坊(役を演じる年齢)、検事(役を演じる年齢)、(年老いた女性が主役の)『ドライビングMissデイジー』(役を演じる年齢)。私は検察官役を演じる機会を逃しちゃってことかな」と自虐的に述べた。

なお、監督やプロデューサー業について興味があるかという質問には、「自分の役のことだけで精一杯!私はビジネスパーソンって人間じゃないの」と否定。「ビジネスパーソン・タイプだったら、いいなって思うけど。演技することが楽しいから別にいいかなって」「私、仕事の前の晩は寝られないほどなのよ。心身相関的なことなんだろうけど、それほど情熱を持っているってことよね」と、女優業を極めたいと宣言した。
 
ジョニー・デップの元婚約者ウィノナ・ライダー、ジョニーに暴力を振るわれたことは一度もないと発言(2016年6月28日)
現在離婚申請中の俳優ジョニー・デップと、女優のアンバー・ハード。アンバーはジョニ...
ウィノナ・ライダー、新作ドラマに主演決定! 80年代を舞台に超常現象に巻き込まれる母親役(2015年6月17日)
ハリウッド女優のウィノナ・ライダーが、大手映像配信会社NETFLIXの新作ドラマ...
ジョニー・デップ、離婚バトル中の妻アンバー・ハードに捧げたタトゥーを「人間のクズ」に変更[写真あり](2016年7月4日)
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズで知られる俳優のジョニー・デップが、離婚...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。