海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「死ぬか生きるかの体験だった」セレーナ・ゴメス、腎臓移植の経験を振り返る 涙ぐむ場面も

2017年11月22日
セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメス
WENN.com
セレーナ・ゴメスが自身が患っていた持病の全身性エリテマトーデス(ループス)について明かした。Just Jaredが報じている。

2015年にループスを患っていることを告白し、今年夏にループスの治療のため腎臓移植を受けたセレーナ・ゴメスが、現地時間11月21日に米ニューヨークで開催されたループスの支援イベント「Lupus Research Alliance Annual Gala」に出席した。

ステージに上がったセレーナは、「今夜ここにいる全ての人達と一緒にこの場にいれることを誇りに思います。多くの人が知っているように、私は約5,6年前にループスと診断されました。ループスについての認識を高めるため、私の置かれた状況について話してきました」と始め、移植にいたるまでの経緯や、病気に対する思いを打ち明けた。

「何回も腎臓検査を受けた後に、医師からループスの合併症の1つであるループス腎炎を患っていると言われました。腎臓移植が必要になると言われました。おそらく私にはそれがどういう意味なのか分からなかったので、私にとってそれは生きるか死ぬかという問題でした。ありがたいことに、親友の1人が腎臓を提供してくれて、それが人生の最高の贈り物となりました。そして、私は現在とても元気に生きています」

またセレーナは、会場に出席していた2人の主治医に感謝。「本当に心からお礼を言いたいです。私が絶望しそうな時に、あなた方に助けていただいたことは本当に特別な体験です」と述べ、涙ぐむ場面もあった。

セレーナは、これまでも自身のSNSやテレビ番組を通じて自身の経験を発信することで、ループスに関する認識を広めてきた。血圧やエネルギー準位は回復しているため日常生活に支障はないものの、現在もわずか3~5%の確率であるがループス再発の可能性があるという。


※記事初出時に一部表記に誤りがありました。訂正してお詫びします。
 
ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスの写真を「いいね!」するも、取り消す(2017年11月21日)
先日、セレーナ・ゴメスとのキス写真がパパラッチされたジャスティン・ビーバーが、セレーナの晴れ舞台中に彼女の写真を「いいね!」するも、すぐにそれを取り消したと報じられた。Seventeen、Elleなど...
セレーナ・ゴメス&ジャスティン・ビーバー、キス写真はプロモーション目当て?! ファンたちが復縁の真偽を大予想(2017年11月20日)
先日、キス写真がパパラッチされた人気シンガーのセレーナ・ゴメスとジャスティン・ビーバー。TeenVogueが報じるところによると、ファンたちは2人の関係について様々な推測をしているようだ。 “ジェレ...
破局したセレーナ・ゴメス&ザ・ウィークエンド、お互いのSNSをアンフォロー(2017年11月20日)
先月末に破局が報じられた人気シンガーのセレーナ・ゴメスとザ・ウィークエンド。この元カップルの2人が、インスタグラム上でお互いをアンフォローしたと話題になっている。TeenVogueが伝えている。 セ...
セレーナ・ゴメス、今週末「AMA」で1年以上ぶりのパフォーマンス披露へ! リハ映像も公開[動画あり](2017年11月17日)
人気歌手セレーナ・ゴメスが、米時間11月19日(日)に開催される音楽授賞式「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」で、1年以上ぶりとなるパフォーマンスを披露する心境を書きつづった。E!News...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。