海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ジャスティン・ビーバー、上半身をビッシリ覆うタトゥーを披露! 完成させるのにかかった総時間は?

2018年4月5日
ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバー
@justinbieber / Instagram
ジャスティン・ビーバー(24)が、上半身を覆うタトゥーの写真を公開。完成までにかかった時間、そして思いを明かした。

「もしタトゥーを彫るのに痛みがないのなら、みんな入れるでしょう?」と投稿を切り出したジャスティン。自分の身体に刻んだご自慢のタトゥーを、「100時間以上にもおよぶ熱心な作業」によって完成させたものとして紹介。「ひとつだって消したくないね」と愛着を示した。

「ぼくは100パーセントアートを支持している。ぼくのカラダはキャンバス。すごく楽しいものだよ」



E!Onlineによれば、ジャスティン・ビーバーが最初のタトゥーを入れたのは、2012年ごろ。以来、長い時間をかけて刻んできたタトゥーの図案は、「Believe」「Purpose」といった自身の作品にちなんだものや、「Son of God(神の子)」「Forgive(赦し)」、十字架といった宗教的なものなど、多岐にわたる。右の鎖骨下あたりに刻まれている「I IX VII V」は、ローマ数字で「1975」。ジャスティンの両親、パティ・マレットとジェレミー・ビーバーの生年を指すものだ。

さらにライオン、クマ、トラ、ワシ、フクロウなど、動物の図案も。2017年に、3日をかけて新しく天使のタトゥーを入れたとき、彫り師のバン・バンは同メディアに対して、「ゴシック劇術の象徴で、物事の明るい面と暗い面、善悪、陰陽を現している」「ジャスティンの身体に刻まれた動物たちは、彼のスピリットアニマルで、天使やガーディアンのようなもの。ただ彫るだけではなく、深い意味を持たすべく努めている」と話していた。 
 
「ジャスティン・ビーバーはお断り!」 世界各地がスターを拒絶する“事情”まとめ(2017年12月27日)
高すぎる人気と影響力の弊害か、実は世界中の至るところで「禁止」を食らっているジャスティン・ビーバー(23)。「ジャスティンお断り」を掲げる国や地域を、PagalParrotがまとめている。 【アルゼ...
ジャスティン・ビーバー、胴を覆う最新タトゥーを彫るためにかけた時間は…!?(2017年10月24日)
ジャスティン・ビーバー(23)が、公開したばかりの最新タトゥーを彫るのにかけた時間は? 10月21日、お腹部分を覆う新しいタトゥーをSNSで公開したジャスティン。ゴシックなアーチや、天使といった図案...
ジャスティン・ビーバーが、新しいタトゥーを披露! お腹を覆う巨大タトゥーに込めた意味は?(2017年10月23日)
ジャスティン・ビーバー(23)が、新しいタトゥーを披露。いままで以上に大きなタトゥーで、ファンを驚かせた。 現地時間10月21日、ジャスティンは自宅で撮影した動画をインスタグラムに公開。上半身裸のシ...
ジャスティン・ビーバーの、最新“ろう人形”がお披露目! 完成状態だったのに、公開を延期した事情とは?[写真](2017年6月23日)
人気歌手ジャスティン・ビーバー(23)の最新“ろう人形”がお披露目。11体目となるジャスティンの分身の出来は? ジャスティン・ビーバーの新たな人形が公開されたのは、自撮り大好きな本人にちなんでか、6...
ジャスティン・ビーバー、上半身裸のセルフィ―を公開! いろんな動物のタトゥーを披露(2017年4月19日)
ジャスティン・ビーバーがInstagramに上半身裸姿のセルフィーを投稿した。 ジャスティンは4月14日、インスタグラムで、モノクロのセルフィーを投稿した。Tシャツは着ておらず、続々と増えていくタト...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。