海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

【オール・ユー・ニード・イズ・キル 来日記者会見動画】制作初期からトムは日本のファンことを考えて作っていた

2014年7月1日
トム・クルーズトム・クルーズ
(C)TVGroove.com
7月4日(金)より公開となる新作「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を引っ提げ、主演のトム・クルーズ、ダグ・ライマン監督、アーウィン・ストフ プロデューサーがそろって来日。

6月27日(金)に都内某所で来日記者会見を行い、本作の魅力はもちろん、1日で3都市縦断する前代未聞のプロモーションや共演者のエミリー・ブラントについて語った。また、トムは本作の製作初期段階から日本のオーディエンスのことを考えながら作品作りに臨んだとも監督が語り、親日家トムの日本への強い想いも明かされた。

【動画】「オール・ユー・ニード・イズ・キル」来日記者会見


(左から)ダグ・ライマン、トム・クルーズ、アーウィン・ストフ(左から)ダグ・ライマン、トム・クルーズ、アーウィン・ストフ
(C)TVGroove.com


■ ストーリー

何度死んでも、君を守る。

謎の侵略者“ギタイ”の攻撃に、世界は滅亡寸前まで追いつめられていた。ウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は機動スーツで出撃するがすぐに命を落とす。しかし、死んだ瞬間、彼は出撃前日に戻っていた。無数に繰り返される同じ激戦の一日。ある日、ケイジは戦場の女神リタに出逢う。繰り返される過酷なループの中、彼女による戦闘訓練を通してどんどん強くなってゆくケイジ。果たして彼は、世界を、そして、やがて愛するようになった彼女を守れるのか。


■ 公開情報

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」
6月28日(土)、29日(日)緊急先行上映!
7月4日(金)2D/3D/IMAX 同時公開

キャスト:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、キック・ガリー、ドラゴミール・ムルジッチ、シャーロット・ライリー、ジョナス・アームストロング、フランツ・ドラメー
監督:ダグ・ライマン
原作:桜坂洋
©2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト://allyouneediskill.jp
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。