海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

大ヒットシリーズ最終章「ホビット 決戦のゆくえ」主要キャラのビジュアル一挙大公開! シリーズ製作費は史上最高額の799億円に

2014年10月30日
主要キャラクターのビジュアル(一部)主要キャラクターのビジュアル(一部)
米アカデミー賞Ⓡ11部門の史上最多受賞に輝くピーター・ジャクソン監督が贈る、史上最大のアクション・アドベンチャー超大作「ホビット」が、かつてない感動のラストへ。シリーズ最終章「ホビット 決戦のゆくえ」が、12月13日(土)より全国公開を迎える。それに先駆け、本作の主要キャラクターのビジュアルが一挙初お披露目となった。

ビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)、灰色の魔法使いガンダルフ(イアン・マッケラン)、ドワーフの指導者トーリン・オーケンシールド(リチャード・アーミティッジ)、谷の王バルド(ルーク・エヴァンズ)、エルフの王子レゴラス(オーランド・ブルーム)、エルフ族のタウリエル(エヴァンジェリン・リリー)、闇の森に住むエルフ王スランドゥイル(リー・ペイス)、美しいエルフのガラドリエル(ケイト・ブランシェット)の世界を二分する決戦のゆくえを担う8名の決意の表情に、壮絶なラストを予感させる。

左上より時計回りで:ビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)、谷の王バルド(ルーク・エヴァンズ)、灰色の魔法使いガンダルフ(イアン・マッケラン)、ドワーフの指導者トーリン・オーケンシールド(リチャード・アーミティッジ)左上より時計回りで:ビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)、谷の王バルド(ルーク・エヴァンズ)、灰色の魔法使いガンダルフ(イアン・マッケラン)、ドワーフの指導者トーリン・オーケンシールド(リチャード・アーミティッジ)


左上より時計回りで:美しいエルフのガラドリエル(ケイト・ブランシェット)、エルフの王子レゴラス(オーランド・ブルーム)、闇の森に住むエルフ王スランドゥイル(リー・ペイス)、エルフ族のタウリエル(エヴァンジェリン・リリー)左上より時計回りで:美しいエルフのガラドリエル(ケイト・ブランシェット)、エルフの王子レゴラス(オーランド・ブルーム)、闇の森に住むエルフ王スランドゥイル(リー・ペイス)、エルフ族のタウリエル(エヴァンジェリン・リリー)


本作の主人公は、平凡で臆病なホビット族のビルボ・バキンズ。彼は魔法使いと13人のドワーフたち仲間とともに、危険な冒険の旅に出る。エルフたちとの出会い、衝突を繰り返しながらも進む彼らの目的は、一頭で国を滅ぼす恐ろしい竜“スマウグ”から、奪われた王国を取り戻すこと。しかしその先には、さらなる試練が待ち受けていた。

太古からの強大な悪、冥王サウロンが大軍を従えて甦ろうとしていたのだ。迫りくる闇の軍勢、深まる仲間同士の対立。力を合わせて臨まねば勝機は見いだせない。そのなかでビルボは、自らを犠牲にし、仲間の命を守るためにある究極の決断をする。世界を二分する、壮大な決戦のゆくえとは?

すべてが規格外の本プロジェクト。2001年の「ロード・オブ・ザ・リング」から始まったピーター・ジャクソンとの旅路は、アカデミー賞史上最多11部門受賞、世界興行収入シリーズ累計約48億8757万ドル突破(Box Office Mojo調べ)などの伝説をつくり上げてきたが、完結編を迎えるにあたって、さらなる伝説樹立が色濃くなってきている。

「ホビット」のシリーズ製作費は、約799億円という史上最高額の巨費を投じられたことが、ニュージーランドで公開された財務諸表で明らかになり、先日世界中を驚嘆させた。また、今最も観られている映画予告編は「ホビット 決戦のゆくえ」だと、YouTubeが発表(第3四半期での発表)。その視聴回数は約1,730万回と驚異的な数字を記録。さらなる伝説達成に期待がかかる。

編集作業が最終段階を迎えるピーター・ジャクソン監督は、「正直言って、撮影が終わった時が一番心を揺さぶられる瞬間だったよ。この映画を完成させることは、ちょっと変わった感じで興奮させられるものがあった。なぜならそこには、少なくとも3本の映画に繋がる可能性があるからだ。僕自身は、本作にとても興奮しているし、とても満足している。この作品を世の中に出すことに誇りに感じている」とコメント。集大成とも言えるシリーズにピリオドを打つ監督は、作品にいま全力で臨んでいる。

いくつもの出会いがあった。多くの危機を乗り越えた。自分でも気づかない、勇気を知った。そして、固い友情で結ばれていた旅の仲間たちとの、心引き裂かれる最後の別れが訪れる。永遠に語り継がれる“物語”が、今、観る者すべての胸にピリオドを刻む。

【動画】映画「ホビット 決戦のゆくえ」予告編



■ 公開情報

「ホビット 決戦のゆくえ」
12月13日(土)新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー他全国ロードショー
<3D/2D IMAX3D同時公開 HFR3Dも公開(※一部劇場にて)>

公式サイト:www.hobbitmovie.jp
facebookオフィシャルページ:
オフィシャルtwitter:https://twitter.com/Hobbit_JP

配給・宣伝:ワーナー・ブラザース映画
© 2014 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
 
映画「ホビット」とNZ航空がコラボした“機内安全ビデオ”の最新作が完成! イライジャ・ウッド、日本人キャストも出演(2014年10月24日)
大ヒットシリーズ最終章「ホビット 決戦のゆくえ」が、12月13日(土)に公開を迎える。この度、本作とニュージーランド航空とのプロモーションの一環で、機内安全ビデオの最新作「壮大すぎる機内安全ビデオ」が...
14年間に渡る傑作ドラマ、ここに完結! シリーズ最終章「ホビット 決戦のゆくえ」予告映像&ポスター解禁(2014年8月7日)
大ヒットシリーズ最終章、「ホビット 決戦のゆくえ」が、12月13日より公開を迎える。それに先駆け、予告映像とポスターが解禁となった。 「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」でアカデミー賞史上最多11...
「ホビット 決戦のゆくえ」で、ガンダルフが死ぬ・・!? 衝撃ビジュアルが公開、そしてNZで監督と「ホビット」最終章を鑑賞できる究極のコンテストも開催決定(2014年8月27日)
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」でアカデミー賞史上最多11部門受賞という偉業を成し遂げたピーター・ジャクソン監督が、世界中で1億人が読んだJ.R.R.トールキンによる胸躍る冒険物語「ホビットの冒...
絶賛公開中! 「ホビット 竜に奪われた王国」B・カンバーバッチが邪竜スマウグを熱演! 貴重なメイキング映像解禁(2014年3月19日)
大ヒット公開中の映画「ホビット 竜に奪われた王国」の貴重なメイキング映像が公開となった。 「ロード・オブ・ザ・リング王の帰還」でアカデミー賞史上最多11部門受賞という偉業を成し遂げたピーター・ジャク...
映画「ホビット」NZ航空プロモ映像第2弾公開! 機長もスタッフもホビット族!? さらにはあのキャラも登場(2014年1月30日)
映画「ホビット 竜に奪われた王国」が、2月28日(金)より全国公開を迎える。それに先駆け、今回、「ホビット」をテーマにしたニュージーランド航空のプロモーション映像第2弾が解禁された。 映画「ホビット...
マーティン・フリーマン、「ホビット」の舞台裏でなぜか中指立てっぱなし[動画あり](2013年12月2日)
「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの60年前を描く「ホビット」シリーズに主役のビルボ・バギンズ役として出演しているマーティン・フリーマンが、終始中指を立てまくる「ホビット」撮影の舞台裏動画が公開され...
映画「ホビット」のNZ航空機内安全ビデオが話題沸騰! ピーター・ジャクソン監督とゴラムが《指輪》の奪い合い!?(2012年11月9日)
航空会社ニュージーランド航空が、映画「ホビット」版の機内安全ビデオを発表した。 同作は、「ロード・オブ・ザ・リング」3部作を手掛け、アカデミー史上最多受賞を果たしたピーター・ジャクソン監督が、「指輪...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ