海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

SF映画の金字塔の続編の邦題が「ブレードランナー 2049」に決定!「やる気に満ちた最高のチームに失敗はない」

2016年11月11日
「ブレードランナー 2049」「ブレードランナー 2049」
〝SF映画の金字塔”と言われるリドリー・スコット監督の「ブレードランナー」(1982)続編の邦題が「ブレードランナー 2049」(※数字の読み方:ニー・ゼロ・ヨン・キュウ)に正式決定した。

先月、本作の原題が「Blade Runner 2049」に決定したことを受け、世界中のファンの期待と興奮がますます高まった。それに合わせて公開された写真には、左からドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、リドリー・スコット、ハリソン・フォード、そしてライアン・ゴズリングという超豪華メンバーが。オフショットとして撮影されたこの 1 枚にも、ファンにとって作品への大いなる期待を感じずにはいられない。

「ブレードランナー」続編のタイトルが決定! セット写真も初公開(2016年10月7日)
1982年に公開され、「SF映画の金字塔」ともいわれる名画「ブレードランナー」の続編のタイトルが決定。「Blade Runner 2049(原題)」だと発表された。

映画「ブレードラ...

何よりドゥニ・ヴィルヌーヴ監督は前作に引き続きリック・デッカードを演じるハリソン・フォードに対し「彼は素晴らしいアドバイスを山ほどしてくれるよ」とコメン
ト。製作総指揮にリドリー・スコット、そしてその役柄は明らかになっていないが注目の俳優ライアン・ゴズリングを加えたこのチームを「やる気に満ちた最高のチーム
だよ。僕らに失敗という選択肢はないんだ」と並々ならぬ意気込みを語っている。

続編は、1982年公開のオリジナル作品の舞台である2019年から数十年後と言われているが、タイトルから推測すると30年後の2049年の世界を描いているようだ。ハリソン・フォードが前作の主人公リック・デッカード役を再び演じるほか、リドリー・スコットは製作総指揮を担当。監督を務めるのは「プリズナーズ」「ボーダーライン」などで独特の映像美と世界観が高く評価されているドゥニ・ヴィルヌーヴ。新作「メッセージ」の全米公開も 11 月 11 日に控え、アカデミー賞への呼び声も高く、今最も注目されている監督の一人だ。

作品の詳細はまだまだベールに包まれたままだが、この新鋭監督が「ブレードランナー」の世界をどのように2017年に再生させるか、期待は高まるばかりである。映画「ブレードランナー 2049」は2017年11月に日本公開予定。

■公開情報

「ブレードランナー 2049」
2017年11月 全国ロードショー

製作総指揮:リドリー・スコット/監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演:ライアン・ゴズリング、ハリソン・フォード、ロビン・ライト、ジャレッド・レトー、アナ・デ・アルマス、シルヴィア・フークス、カーラ・ジュリ、マッケンジー・デイヴィス、バーカッド・アブディ、デイヴ・バウティスタ 
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
 
ライアン・ゴズリング、伝説のSF映画「ブレードランナー」続編に出演決定! 主役への抜擢を本人が認める(2015年11月17日)
1982年に公開され、「SF映画の金字塔」ともいわれる名画「ブレードランナー」の続編に、ライアン・ゴズリング(35)が出演することが報じられた。 映画「ブレードランナー」は、フィリップ・K・ディック...
本年度アカデミー賞大本命! ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン共演作「ラ・ラ・ランド」2/24公開決定(2016年11月4日)
昨年、数々の賞レースを賑わせ、そのラストの衝撃にミニシアターながら大ヒットを記録した「セッション」のデイミアン・チャゼル監督の最新作「LA LA LAND」(原題)の邦題が「ラ・ラ・ランド」に決定し、...
ハリソン・フォード、「娘の病気」がきっかけでハン・ソロのジャケットを売却! ついたお値段はなんと…(2016年4月14日)
ハリソン・フォード(73)が、映画「スター・ウォーズ」シリーズで演じたハン・ソロ役として着ていたジャケットを売却。そのお値段は…… ハリソンは、オンラインオークションサイトIfOnlyを通じ、昨年1...
ハリソン・フォード、「スター・ウォーズ」新作でいくら稼いだ? 新キャストの76倍という驚異的な数字が明らかに(2015年12月22日)
先週末12月18日に公開された、シリーズ最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に、35年ぶりにハン・ソロ役で復帰した、俳優ハリソン・フォード(73)。この30年あまりで、すっかり大物俳優になった彼...
巨匠リドリー・スコット、映画「エクソダス:神と王」ワールドプレミアで、故高倉健について語る「俳優としても人としても素晴らしい人だった」(2014年12月5日)
旧約聖書の「出エジプト記」に綴られたモーゼの英雄譚を、「グラディエーター」でアカデミー賞作品賞を受賞した巨匠リドリー・スコットが完全映画化した「エクソダス:神と王」。日本では2015年1月30日(金)...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。