海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「グレイズ・アナトミー」キャサリン・ハイグルがCIAエージェントを演じる新作ドラマ「State of Affairs」、早くもシリーズ化決定

2014年5月7日
人気医療ドラマ「グレイズ・アナトミー」などで知られるキャサリン・ハイグルが出演する新作テレビドラマ「State of Affairs(原題)」が米NBCでシリーズ化されることが決まった。

米NBCはすでに今年1月、同作のパイロット版をオーダーしていたが、このたび正式にシリーズ化されることが決定した。

「State of Affairs」は「ザ・ホワイトハウス」と「スキャンダル」の要素を併せ持った作品とされ、本作でハイグルは女性大統領の側近として国家の危機管理を担当するCIAのエージェントを演じる。また、ハイグルが仕えるアメリカ史上初の女性大統領を演じるのは、アカデミー賞に1回、ゴールデン・グローブ賞に3回、エミー賞に17回(内4回受賞)ノミネートされているベテラン女優のアルフレ・ウッダード。

ハイグルはエグゼクティヴ・プロデューサーとしても作品に関わっており、現在日本でも放送中の「ブラックリスト」に監督・脚本として携わっているジョー・カーナハンもエグゼクティヴ・プロデューサーの一人に名を連ねている。

ハイグルはテレビドラマ「ロズウェル 星の恋人たち」などに出演後、「グレイズ・アナトミー」のイザベラ・スティーヴンス役で人気を博し、2007年にはエミー賞助演女優賞を受賞、ゴールデン・グローブ賞でも助演女優賞部門で2007年と2008年の2回に渡ってノミネートされた。2009年には大ヒットとなった映画「男と女の不都合な真実」に出演、「グレイズ・アナトミー」を2010年に降板してからは映画女優として「ニューイヤーズ・イブ」などに出演している。

映画女優として幸先の良いスタートを切ったものの、近年はヒット作に恵まれず、今年3月にはゴールデン・ラズベリー賞にノミネートされるなど低迷気味であったハイグルは、4年ぶりのテレビ復帰作となる「State of Affairs」で再び「グレイズ・アナトミー」の頃の勢いを取り戻せるのだろうか。ハイグルのテレビ復帰作ということに加え、早期にシリーズ化が決定した点でも本作は来期ミッドシーズン注目の一作といってよいだろう。

アカデミー賞もいいけどこちらもチェック! 最低映画に贈られるラジー賞で、ウィル・スミス親子がダブル受賞(2014年3月3日)
世界中の映画ファンが固唾を飲んで、アカデミー賞授賞式を見守っているであろう、本日3月3日(米時間3月2日)、箸休めにこちらはいかが? 同授賞式に先立つこと3月1日、最低映画に贈られるアワード、第34回...
最もギャラに見合わない俳優ランキング発表! 2013年度に不名誉な第1位に輝いたのは・・・?(2013年12月11日)
米経済誌フォーブスが12月9日、毎年恒例の「報酬を貰いすぎている役者」ランキングを発表。最もギャラに見合わない俳優/女優トップ10が公開された。

栄えある(?)1位に選ばれたのは、映...
キャサリン・ハイグル、態度が悪すぎてTV復帰に赤信号点滅!?(2013年9月17日)
人気医療ロマンスドラマ「グレイズ・アナトミー」のイジー役でブレイクしたキャサリン・ハイグルが、NBC局の新作CIAドラマでTV界に復帰すると報じられたが、彼女の高飛車な態度にスタッフたちが辟易(へきえ...
「グレイズ・アナトミー」キャサリン・ハイグル、米NBC新ドラマに出演決定! CIAの裏側を描く(2013年9月10日)
人気医療恋愛ドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」などの出演で知られる女優キャサリン・ハイグルが、米NBCの新ドラマに出演することがわかった。

米The Hollywood Re...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ