海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

大ヒット映画「ファインディング・ニモ」続編、「ファインディング・ドリー」の舞台は海じゃない!?

2014年12月10日
instagramより
2003年に公開され、全世界で大ヒットを記録し、アカデミー賞長編アニメ賞を受賞した映画「ファインディング・ニモ」。その続編である「ファインディング・ドリー」の制作が開始され、ファンは大喜びだが、ピクサーの社長が気になる詳細を明かした。E!Onlineなどが報じている。

海で父と暮らす魚のニモが人間にさらわれてしまったために、父親のマーリンが友だちのドリーと旅に出て息子を救い出そうとする物語の「ファインディング・ニモ」。続編では、マーリンの友だちのドリーが主人公として話が展開していく。

ニモ(左)、ドリーニモ(左)、ドリー
E!Onlineより


ブラジルで行われたコミック・コンに出席したピクサーの社長のジム・モリスは、2016年6月17日に公開されるとされている(日本での公開日は未定)「ファインディング・ドリー」の舞台はニモの時とは異なり、海ではないと衝撃発言。

魚が主人公の映画なのに海が舞台ではないとは一体どういうことなのか。社長によれば、ドリーが生まれたのはカリフォルニアにある海洋研究所であり、物語の舞台はこの研究所になるのだそう。また、ニモの遠足に付き合ったドリーが自分の家族について思い出し、カリフォルニアまで行って家族を探しだそうとするストーリーになるのだとか。

ドリーの声は「ファインディング・ニモ」の時と同様、コメディアンで司会者のエレン・デジェネレスが務めることになっており、彼女はその喜びを「とうとう始まるのよ!脚本を呼んだんだけど、ほんとうに最高で面白くて温かいストーリーで、思い描いていた通りなの」と絶賛している。

10年以上経った今も人気が衰えていない様子の映画「ファインディング・ニモ」。その続編とあれば、大ヒット間違いなしだろう。
 
大ヒットアニメ映画「ファインディング・ニモ」、続編の制作決定(2012年7月18日)
2003年に公開された大ヒットアニメ映画「ファインディング・ニモ」の続編が制作さ...
ディズニー最新作「アナと雪の女王」ついに「ファインディング・ニモ」越え! アニメーション作品史上2位の快挙達成(2014年2月20日)
世界中で大ヒットを記録しているディズニー映画最新作「アナと雪の女王」(日本公開:...
エレンの楽しい司会ぶりが全米で大ウケ! 第86回アカデミー賞授賞式の視聴者数が過去10年で最高を記録(2014年3月4日)
米時間3月2日(日本時間3月3日)に行われた第86回アカデミー賞授賞式が過去10...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English