海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ブラッド・ピット、映画の権利をめぐるバトルの内幕明かす! 親友ジョージ・クルーニーと争うことも

2015年12月2日
ブラッド・ピット(左)とジョージ・クルーニー(右)ブラッド・ピット(左)とジョージ・クルーニー(右)
WENN.com
俳優のブラッド・ピットは、ジョージ・クルーニーと映画の権利をめぐって衝突することがしばしばあると認めた。

2人は同じ企画を手に入れようとして争うことも多く、ブラッドは最近、ノンフィクション本「Law of the Jungle」の映画化権をめぐる争いでジョージに競り勝ったと明かした。

「公正を期して言えば、彼は『アルゴ』で僕より高い値をつけた」とブラッドは米New York Magazine誌に語っている。「でも確かに、争いになることはある。自然なことだけど、僕らはお互いに同じ趣味と興味を持っているからね」

一方のブラッドも、2007年から2008年に世界経済の悪化を招いた金融問題を描くマイケル・ルイスによる2010年の著書「世紀の空売り-世界経済の破綻に賭けた男たち」を原作とした映画「The Big Short(原題)」の映画化権をめぐるバトルではジョージに競り勝っている。

「オークションでは僕らのほうが優位だったかもしれない。なぜならマイケル・ルイスと僕は(2011年の映画)『マネーボール』のこともあって親しいからね」とブラッドは説明した。同作は同じくマイケルの本を原作としている。
 「The Big Short」でクリスチャン・ベール、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリングらと共演するブラッドは、映画の制作費を集めるためには自分が主演することが求められていたと明かしている。

「複雑な題材なんだ」とブラッドはつけ加えた。「企画には保証となる看板が必要だ。僕が企画に参加する時は、まずはその企画に惚れ込んだからということがよくある。制作を確実にするためには僕が参加する必要があるんだ」

作品を制作に移すためにブラッドが出演を決めたのは「The Big Short」が初めてではない。アカデミー賞(R)を受賞した「それでも夜は明ける」にも脇役で出演し、制作の実現をサポートした。主演のキウェテル・イジョフォーは以前、ブラッドのスクリーンの裏での努力を賞賛した。

「ブラッド・ピットなしでは、この映画は実現しなかったというのが真実だと思う。彼の貢献を考えれば当然だ」とキウェテルは2013年に語った。

「彼が参加し、プロデューサーを務めたことで、映画は制作へと大きく前に動いた。そうした訴求力を持つ人たちが、その力を映画制作者をサポートするために使っていることを証明している。この映画の制作に力を貸してくれた彼には深く感謝している」

© Cover Media/amanaimages
 
アンジェリーナ・ジョリー、夫ブラッド・ピットとのラブシーンを監督したことは「世界一奇妙な体験」(2015年11月13日)
映画監督・主演女優として、夫ブラッド・ピット(51)とのラブシーンに関わったアンジェリーナ・ジョリー(40)が、そのときを振り返り「世界一奇妙な体験」と告白。気になる詳細を語ってくれた。 映画「Mr...
映画「オーシャンズ11」、オール女性キャストでリメイク決定! ダニー役にはサンドラ・ブロック(2015年11月4日)
2001年に公開され、大ヒットになった映画「オーシャンズ11」がリメイクされることが決定した。米俳優ジョージ・クルーニー(54)が演じたダニー役は米女優サンドラ・ブロック(51)が演じ、その他のキャス...
ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー夫妻の“引っ越し報道”を否定!「ただのウワサだよ」(2015年10月5日)
俳優のジョージ・クルーニー(54)が、親友で俳優のブラッド・ピットと女優のアンジェリーナ・ジョリー夫妻が近所に引っ越すという報道を「おそらくただの噂」だと否定した。 ジョージは国際法を専門とする弁護...
映画「フューリー」ブラッド・ピットのインタビュー解禁! 戦車を操縦できる俳優5人・・保険会社は気が気でなかった!?(2014年11月21日)
俳優、そしてプロデューサーとして映画界のトップに立ち続けるブラッド・ピット。彼が類い希なストーリーとキャラクターに惚れ込み、主演と製作総指揮を熱望した最新作「フューリー」が、11月28日(金)に全国公...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ