海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ディズニーが、21世紀フォックスを買収! X-MEN&アベンジャーズが実現? テレビドラマ作品はどうなる?

2017年12月15日
ライアン・レイノルズが投稿した画像ライアン・レイノルズが投稿した画像
@vancityreynolds / Instagram
米「ディズニー」が、「21世紀フォックス」を正式に買収したことを明らかにした。これによって、映画・テレビ界へ起きる影響とは?

12月14日、「ディズニー」は、「21世紀フォックス」の映画事業などを、524億ドル(約5兆8861億円・負債の肩代わり分137億ドルを含めれば661億ドル)で買収することで合意に至ったと発表。業界大手二社間の話だけに、現地メディアを中心に「歴史的な合併」として大々的に報じられた。この買収によって、米エンターテインメント界に生じる影響を、各メディアがまとめている。

どちらもマーベルのコミック作品を原作としているだけに、フォックスが持つ「X-MEN」、「デッドプール」、「ファンタスティック・フォー」などのシリーズと、ディズニーが持つ「アベンジャーズ」、「アイアンマン」、「キャプテン・アメリカ」シリーズを含む一連の「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」の合流は、買収話が露見した時点から大きく取りざたされてきた。

Deadlineによれば、「ディズニー」CEOのボブ・アイガーは、「ディズニーとフォックスが手を携え、世界でもっともアイコニックなエンターテイメントフランチャイズとなる」と意欲を見せている。

一方でR指定を受ける「デッドプール」に関して、作風の転換が不安視されていたものの、アイガー氏は「興味深い作品」とコメント。「マーベルのR指定ブランドを作るきっかけとなる可能性も」と、“現状維持”を期待させる発言をしている。

これに対して、いち早く反応を見せたのが「デッドプール」でタイトルロールを演じる俳優ライアン・レイノルズ。キャラクターに扮した自身がつまみ出さされる合成写真に、「どうもマッターホルンはマジで吹き飛ばせないみたい」との一文を合わせて公開。このマッターホルンとは、背景になっているアトラクション「マッターホルン・ボブスレー」を差し、ひいてはディズニー自体を示していると思われる。




なお、ディズニーは「ABC」、フォックスは「FOX」と、それぞれアメリカ国内を中心とした放送局を運営しているが、ディズニーの買収計画に、放送局としての「FOX」は含まれない。米TVLineによれば、現在、同局で放送されている長寿アニメ「ザ・シンプソンズ」や、2002年以来の復活で話題となった人気ドラマ「X-ファイル」、さらにはニュース、スポーツチャンネルは、買収の対象外とされている。
 
ディズニーが、21世紀フォックスの買収交渉中! 「アベンジャーズ」シリーズに、X-MEN、デッドプールが参入の可能性も(2017年11月7日)
米「ディズニー」が、「21世紀フォックス」の買収交渉を行っていることが明らかとなった。 米Deadlineなど、現地メディアの報道によれば、ディズニーはフォックスの大部分を買収するために交渉中である...
スパイダーマン、ドクター・ストレンジも参戦! 「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」予告編がついに解禁[動画](2017年12月4日)
「ハリー・ポッター」シリーズや「スター・ウォーズ」シリーズを超え、世界最速で累計興行収入1兆円を突破したマーベル・スタジオ作品。中でも、全世界興収歴代5位の「アベンジャーズ」、歴代7位の「アベンジャー...
映画「デッドプール2」2018年6月日本公開決定! “俺ちゃん節全開”の特別映像公開[動画](2017年11月30日)
「アベンジャーズ」「X-MEN」「スパイダーマン」を生み出したマーベル史上最も過激(やりすぎ)なヒーローとして、絶大な人気を誇る“デッドプール”。1991年にコミックに初登場以来、ファンが長年待ち続け...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。