海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

ウィル・スミス親子、3年ぶりの来日決定! 新作SF「アフター・アース」PRで

2013年4月9日
映画「アフター・アース」ポスター映画「アフター・アース」ポスター
映画「アフター・アース」が6月21日(金)に日本公開となる。それに先駆け、本作で2度目の親子での共演を果たした人気俳優ウィル・スミス(44)と、息子のジェイデン・スミス(14)が5月に来日することが決定した。

本作は、既に人類がいなくなった1000年後の地球が舞台のSF大作。1000年後の地球には様々な動物たちが生息し、緑に覆われた限りない自然が広がる豊かな土地のように見えたが、人類が住むことなど到底できない恐ろしい惑星と化していた。ウィルとジェイデンは、本作で、2007年の「幸せのちから」以来2度目の親子共演を果たす。

ウィルとジェイデンは、作品PRのため来月5月に来日する。親子での来日は「ベスト・キッド」(2010)以来、3年ぶりとなる。5月1日には映画イベント、2日には親子揃っての来日記者会見を、共に都内で行う予定だ。

映画「幸せのちから」では、苦境のなか幼子を守るシングル・ファーザーと、けなげな息子を演じたウィル・スミスとジェイデン・スミス。7年の歳月を経て本作で演じるのは、父と息子であると同時に偉大な軍人と、士官学校の一訓練生という複雑な関係に葛藤する父子。本作「アフター・アース」では、どんな“絆”で、我々を魅了してくれるのか、楽しみにしたい。

映画「アフター・アース」は、6月21日(金)より、丸の内ピカデリーほかにて全国ロードショー。


■ ストーリー

父子が不時着したその惑星は、人類抹消の為に進化した1000年後の“地球”だった―――。

西暦3072年。人類は地球を去り、惑星<プライム>に移住していた。宇宙遠征で見知らぬ星に不時着してしまった伝説の兵士サイファとその息子キタイ。負傷した父の代わりに、帰るための緊急シグナル<ビーコン>を探しに行かねばならない息子に、父は「ここははるか昔、人類が捨てた地球だ」と告げる・・・。たった一人未知の星を進むキタイ。見たこともない凶暴な生物たちに次々に襲われ、やがてキタイの恐怖が最高潮に達したとき、彼の“恐怖”が呼び寄せてしまったものとは-。


■ 公開情報

「アフター・アース」
6月21日(金)より、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

公式HP : //afterearth.jp
公式FB : https://www.facebook.com/AfterEarthJP
公式Twitter : //twitter.com/AfterEarth_JP

配給・宣伝 : ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ