海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

“オスカー俳優”レオナルド・ディカプリオ、「レヴェナント:蘇えりし者」引っさげ緊急来日決定! 3月23日にジャパン・プレミア登壇

2016年3月8日
(C) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
先日行われた第88回アカデミー賞授賞式で、主演男優賞を受賞したレオナルド・ディカプリオ(41)が来日することが決定した。

俳優として5度目のノミネートで悲願のアカデミー賞主演男優賞を獲得したレオナルド・ディカプリオ主演「レヴェナント:蘇えりし者」が4月22日より公開となる。ディカプリオは、ハンティング中に熊に喉を裂かれ瀕死の重傷を負った上に、目の前で息子を殺され復讐心をその胸に宿す主人公を熱演。親子の強い絆を鬼気迫る演技でドラマティックに演じている。

監督は、65年ぶり史上3人目の快挙となる2年連続のアカデミー賞監督賞を受賞したアレハンドロ・G・イニャリトゥ。脚本・製作も務め、いまだかつてない製作費をかけて大自然が猛威をふるう極寒の地で自然光のみを使った9ヵ月間のロケ撮影を敢行した。鬼気迫る演技と圧倒的な映像を日本が世界に誇る音楽家・坂本龍一の音楽が見事にまとめ上げている。

本作を引っ提げ来日するディカプリオは今月23日(水)に、東京・六本木ヒルズ・アリーナで行われる本作のジャパン・プレミアイベントに登壇予定。日本のファンにアカデミー賞主演男優賞受賞を報告し、喜びをわかちあう場となりそうだ。

ディカプリオの来日は、2014年1月の「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のPR以来2年1か月ぶり、10度目。最高の自信作を引っさげ、日本のファンに何を語るのか? その一挙手一投足に日本中が注目している。

22年越しの初オスカーを手にしたディカプリオだが、日本ではアカデミー賞にノミネートされるや否やディカプリオを応援すべく、「今回こそは獲ってほしいよなぁ 今回はそれに値する演技だと思うよ!」などと(ハッシュタグ)♯レオにオスカーを で応援ツイートが多数投稿された。それは、受賞した瞬間から「レオ様おめでとう!絶対見ます」「必ずアカデミー賞獲ってくれると信じていたから、本当に良かった…。」という祝福の投稿へと変わり、SNS上にも喜びが溢れた。

日本だけでなく、主演男優賞発表の瞬間から、アカデミー賞授賞式中継時のツイート数として史上最高となる1分間になんと44万以上のディカプリオ関連のツイートが投稿されたという。いかに世界中の人々が、ディカプリオの受賞を心待ちにしていたかの証明となる。

これまで多彩なキャラクターを演じてきたレオナルド・ディカプリオにとって、ヒュー・グラスの役はまったく新たなチャレンジとなった。雪深く埋まり、マイナス5度の中で裸になり、極寒の川に飛び込み、自ら多くのスタントを手がけた。グラスは先へ進みながら、大きく変わっていく。ディカプリオは多様な色合いの微妙なディテールに拘った細心の演技で、感動的なクライマックスにつなげる。肉体的に最も過酷な役であると同時に、ほとんどセリフを語ることのない難役を見事に演じきった。

公開まで1ヶ月を切った日本のファンの前で、悲願を達成し興奮冷めやらぬ中、何を語るのか?日本が、そして世界中の注目が集まる。


■公開情報
「レヴェナント:蘇えりし者」
4月22日(金)TOHOシネマズ 日劇他 全国ロードショー
(C) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

【動画】「レヴェナント:蘇えりし者」予告編
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。