海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

ジョン・ベイツ役ブレンダン・コイル インタビュー

2016年5月5日
ジョン・ベイツ役ブレンダン・コイル (c)WENN.comジョン・ベイツ役ブレンダン・コイル (c)WENN.com
※「ダウントン・アビー」シーズン5までのネタバレとなる情報が含まれます。


「ダウントン・アビー」ジョン・ベイツ役ブレンダン・コイル インタビュー

大人気海外ドラマ「ダウントン・アビー」シーズン5が、スターチャンネルにて、2016年5月8日(日)夜11:00より、独占日本初放送。さらにファイナルとなるシーズン6も続いて放送される。

待望の最新シーズンの放送を前にファンの期待は膨らむ一方だが、今回の日本での放送を記念して、「ダウントン・アビー」のキャストや制作者がシーズン5の見どころを語るインタビューを公開する。英国でシーズン5が放送される直前に収録されたインタビューとあって、キャストらは興奮冷めやらぬ様子でシーズン5について語っている。これを読めば、シーズン5の視聴がさらに楽しくなること間違いなし!

今回は、ジョン・ベイツ役のブレンダン・コイルのインタビューを紹介する(2014年8月15日、シーズン5プレスジャンケットにて収録)

----------------------------------------

Q.シーズン5に参加することで、何が一番楽しめましたか?

シーズンのはじめに、ジョアンヌ・フロガット(=アンナ役)と再会するのはいつも格別だね。僕のシーンはたいていジョアンヌと一緒だし、アンナとベイツのストーリーの延長上にあるからね。この番組に帰ってくるのはいつも最高だ。

6か月間「Mojo(原題)」という舞台をやって、すごく楽しんだけど、しんどくもあった。だから「ダウントン・アビー」の仲間のところに戻ってくるとホッとするんだ。キャストもクルーも同じ顔触れで、我が家に帰ってきたような気分になれるんだ。


Q.今シーズンスタート時のベイツについて教えてください。

ベイツは妻を癒してあげたいと思っている。(シーズン4でアンナはレイプされた。)でも葛藤もしているんだ。不正義に怒り復讐してやりたいという気持ちがある一方で、殺された犯人(グリーン氏)については厄介な点もあるからね。

あれは事故だったのか? それとも殺人?・・

ここでは言えないけど、とにかくベイツは葛藤してるんだ。彼は妻を癒してあげたいけど、彼女が真実をすべて話していないことも知っている。彼は前に進んで家庭を築きたいと思っているけど、なかなか簡単なことじゃないんだ。


Q.そんな風に聞くと、アンナとベイツのストーリーは明るくないですね…。

今までのことを考えると、そうだろうね。でも優しさと希望を感じるときもある。お互い対等な立場での結婚だし、愛し合っている。見る人も感動できると思うよ。


Q.ジョアンヌは、誰もがアンナを愛さずにはいられないだろうと言っています。これには賛成ですか?

その通りだよ。アンナはきれいで優しくて思いやりがあって、寛大で勇敢だ。ちょっと気高いけど、決意がある。彼女は芯があって、人柄もいい。ジョアンヌも素敵な女優だしね。彼女の演技はすばらしいよ。


Q.あなたの失敗で、テイクを台無しにした経験はありますか?

僕は口が悪いから、罵るせりふがあるときはよくNGを出すよ。テレビで放送されることは絶対ないね。他の俳優だったら、多少の失敗があってもオンエアされることもあるけど、ぼくの場合は言葉が汚すぎて絶対に見せられないんだ。


Q.なぜ本作は海外の視聴者にも好評だったと思いますか?

日本のあるジャーナリストが言って納得したんだけど、このドラマには、愛憎、復讐、欲望、嫉妬がつまっていて、それらが階級制度という枠の中で描かれている。さらに衣装のすばらしさや制作技術も評価されている。キャラクターも、演じる俳優も魅力的だ。

いろんな要素が考えられるけど、どうしてこれほど成功したのか、実は謎な部分もある。考えすぎてもわからない、そんなもんだよ。


Q.ファンがいつも聞く質問は何ですか?

「お前がグリーン氏を殺したのか?」だね。ヴェラについても同じことを聞かれるよ。「妻を殺したの?」ってね。今でも僕が自分の妻を殺したと考えている人もいるし、「ベイツは連続殺人鬼なのでは?」と考えている人もいるよ。


Q.思いがけない場所でファンに見つかったことはありますか?

ああ、マラケシュにいた時にもみくちゃにされたんだ。あれはすごい体験だったよ。ニューヨークやロサンゼルスで見つかるんだったらわかるけど、まさかそんなところでも見つかるとはね。世界中で「ダウントン・アビー」が見られているってことだから、とてもうれしい体験だったよ。


Q.「ダウントン・アビー」での役を飽きずに続けられる理由は何ですか?

すばらしい仕事だからだよ。演技の上でのパートナーのジョアンヌと一緒に組めるなんて夢のようだし、スタッフも有能な人がいる。

そして番組のスケール感や衣装や、その他すべてのことがすばらしい。今までにしてきた仕事とは全然違うんだよ。


(インタビューおわり)

■ダウントン・アビー シーズン5

5月8日(日)よる11:00より
スターチャンネルにて独占日本初放送!
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。