海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

コーラ・クローリー役エリザベス・マクガヴァン インタビュー

2016年5月5日
コーラ・クローリー役エリザベス・マクガヴァン (c)WENN.comコーラ・クローリー役エリザベス・マクガヴァン (c)WENN.com
※「ダウントン・アビー」シーズン5までのネタバレとなる情報が含まれます。


「ダウントン・アビー」コーラ・クローリー役エリザベス・マクガヴァン インタビュー

大人気海外ドラマ「ダウントン・アビー」シーズン5が、スターチャンネルにて、2016年5月8日(日)夜11:00より、独占日本初放送。さらにファイナルとなるシーズン6も続いて放送される。

待望の最新シーズンの放送を前にファンの期待は膨らむ一方だが、今回の日本での放送を記念して、「ダウントン・アビー」のキャストや制作者がシーズン5の見どころを語るインタビューを公開する。英国でシーズン5が放送される直前に収録されたインタビューとあって、キャストらは興奮冷めやらぬ様子でシーズン5について語っている。これを読めば、シーズン5の視聴がさらに楽しくなること間違いなし!

今回は、コーラ・クローリー役のエリザベス・マクガヴァンのインタビューを紹介する。(2014年8月15日、シーズン5プレスジャンケットにて収録)

----------------------------------------

Q.シーズン5の撮影で一番楽しんだことは何ですか?

特に私にとっては素敵なシーズンだったわ。特に始まりの部分はね。コーラが、妻や母としてではなく、一人の人間としてどんな人物であるかがわかってくるの。

自分と似ている人物と出会ったことで、家族以外のことにも興味や情熱を注ぐようになっていくの。彼女の個性がよりはっきりしたし、深みも増してきて、演じるのが楽しくなったわ。


Q.あなたと、夫ロバートを演じたヒュー・ボネヴィルはとても親密そうに見えました。

ヒューと共演するのはすごく楽よ。他の人だったらこれほど楽かどうかはわからないわ。彼とはいつも親近感があるの。気持ちが落ち着くのね。お互い話しやすいと思っているから、何でも言い合えるの。信頼があるのね。どうしてだかわからないけど。


Q.キャストの入れ替わりがあることで、このドラマがフレッシュになっていると思いますか?

絶対にそう思うわ。新しいキャラクターが登場することはいつも楽しみよ。また新たな人間関係ができるわけだからね。TVの画面では写らないことだけど、彼らは番組に新しい風を運んでくれるわ。

今シーズンは、使用人役で素敵なキャストが何人か加わるし、リチャード・E・グラントもすごくハマリ役だと思うわ。終盤にさらに新キャラが登場するけど、彼らも素晴らしくって・・。でも、もちろん私は何も言えないんだけど。

リチャードとは長い付き合いだから、旧友と共演するようなものよ。私たちのために、ささやかで素敵なストーリーも用意されているから、私にとっては彼が1番の新キャラクターね。


Q.スターが現場に来ると、あなたも夢中になりますか?

音楽業界の人が来ると、舞い上がっちゃうわね。私にとっては新しい世界だから。

でも俳優だと平気ね。彼らが好きじゃないわけじゃないけど、四六時中、俳優たちと一緒だから、もう慣れて興奮しなくなったのよね。


Q:なぜ本作は海外の視聴者にも好評なのだと思いますか?

いろいろあるけど、やっぱり感情移入できるキャラクターたちがたくさんいることじゃないかな。脚本家・クリエイターのジュリアン・フェローズの手腕によるところが大きいわね。

すべてのストーリーが生き生きとしていて、視聴者は引き込まれてしまうの。特定の人たちの心に訴えるキャラクターもいるわ。すべての視聴者にとって必ず訴えかけてくるキャラクターがいるの。複雑に入り混じったストーリーをまとめあげ、観客を引き込むジュリアンの手腕はすばらしいの一言よ。


Q.番組では細部にもとてもこだわって作られていますが、俳優にとって、それはどのような影響がありますか?

もう本当にすばらしいことよ。視聴者が感じるのと同じような興奮を私たち、俳優も感じているわ。細部にこだわり、深みのある番組づくりは最高よ。

あるシーンで手紙が置いてあるとするでしょ。視聴者は細かいところまで見えていないかもしれないわね。でもそこにはきちんと手書きで文字が書かれてあったりするの。たとえ視聴者にはっきり見えていなかったとしても、その細部のこだわりは伝わっていると思うわ。


(インタビューおわり)

■ダウントン・アビー シーズン5

5月8日(日)よる11:00より
スターチャンネルにて独占日本初放送!
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。