海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

セレーナ・ゴメス、口パク疑惑に関係者が反論! 「バッキングコーラスに合わせて歌っていた」

2017年11月22日
セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメス
WENN.com
11月19日に開催された「アメリカン・ミュージック・アワード」(AMA)にて、今年の夏におこなった腎臓移植手術後、初となるパフォーマンスを披露したセレーナ・ゴメスだが、放送直後より、彼女は実際に歌っていなかったのではないかと指摘する声がネット上で広がった。またステージ上のセレーナは、うつむき加減のポーズが多く、さらにダンスもあまり披露しなかったことを指摘する声も見られた。

こうした声に対して、関係者はTMZの取材に対して次のように反論した。

----------------------------

セレーナは、コーラスのバッキングトラックを使っていたが、口パクをしていたわけではない。これは、クリスティーナ・アギレラ、ニック・ジョナス、ヘイリー・スタインフェルドといった他のアーティストもライブ中に使っている手法である。

セレーナがダンスをあまり披露しなかったのは、彼女は生で歌うことに集中したかったから踊ることは控えた。また、口パクのように見えた部分はライブ映像と音声が適切に調整されなかった可能性がある。

----------------------------

さらに、同パフォーマンスについてネット上では、“悲壮感が漂っている”との指摘もあったが、それについても関係者は「演出の一部」とし、セレーナ自身に何か異変があったというような可能性は否定している。


 
セレーナ・ゴメス、AMAでの復活パフォーマンスは口パクだった!? ネット上で疑惑の声(2017年11月21日)
人気歌手セレーナ・ゴメスが、米時間11月19日に開催された音楽授賞式「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」に出席。腎臓移植手術後初めてのパフォーマンスを披露した。情熱的に歌い上げたが、一部で...
第45回「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」開催! ブルーノ・マーズが最多7部門受賞(2017年11月21日)
米時間11月19日に行われた音楽賞「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」。ダイアナ・ロスの娘で女優のトレイシー・エリス・ロスが司会を務めた今年の同アワードは、女性のエンパワーメントが強調され...
セレーナ・ゴメスが、大胆イメチェン! ブロンドヘアーで「アメリカン・ミュージック・アワード」に登場[写真あり](2017年11月20日)
歌手のセレーナ・ゴメスが、「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」にてブロンドヘアーを披露した。 TeenVogueによるとセレーナ・ゴメスは11月19日に米ハリウッドで行われたAMAに出席...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。