海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

最低映画を決めるラジー賞、「トランスフォーマー」が最多9ノミネート! ジェニファー・ローレンスもノミネート入りでファン発狂

2018年1月23日
ジェニファー・ローレンスジェニファー・ローレンス
WENN.com
過去1年間の最低映画を決めるゴールデン・ラズベリー(ラジー賞)のノミネートが発表。「トランスフォーマー/最後の騎士王」が最多9ノミネートを果たした。また、オスカー女優ジェニファー・ローレンスが最低女優賞にノミネートされ、ファンからは驚きと悲しみの声が多く挙がっている。

米Entertainment Weekly誌によると、「トランスフォーマー/最後の騎士王」は最低作品賞、最低男優賞、最低助演男優賞など最多9部門にノミネート。次いで、「フィフティ・シェイズ・ダーカー」が8部門にノミネートを果たした。

そんな中ファンの注目を集めたのは、最低女優賞のノミネート候補。これまでに4度アカデミー賞にノミネートを果たし、「世界にひとつのプレイブック」でアカデミー賞主演女優賞を受賞しているジェニファー・ローレンスが、「マザー!」での演技で最低女優賞にノミネートされたからだ。

これには批評家やファンからも驚きの声があがっており、米TeenVogueがその一部を紹介。「『マザー!』という作品には色々問題はあるが、ジェニファー・ローレンスの演技は問題ではない」「ジェニファー・ローレンスがラジー賞にノミネートされた。間違いなく最高のパフォーマンスを披露したのに。一体どういうこと?」「何でジェニファー・ローレンスがラジー賞にノミネートされているの?『マザー!』での彼女は好きじゃないけれど、パフォーマンスはよかったのに」といった驚きコメントが多く寄せられている。

第38回ゴールデン・ラズベリー賞 主なノミネート作品は以下の通り。

最低作品賞
「ベイウォッチ」
「絵文字の国のジーン」
「フィフティ・シェイズ・ダーカー」
「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」
「トランスフォーマー/最後の騎士王」

最低男優賞
トム・クルーズ(「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」)
ジョニー・デップ(「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」)
ジェイミー・ドーナン(「フィフティ・シェイズ・ダーカー」)
ザック・エフロン(「ベイウォッチ」)
マーク・ウォールバーグ(「パパVS新しいパパ 2」&「トランスフォーマー/最後の騎士王」)

最低女優賞
キャサリン・ハイグル(「Unforgettable(原題) 」)
ダコタ・ジョンソン(「フィフティ・シェイズ・ダーカー」)
ジェニファー・ローレンス(「マザー!」)
タイラー・ペリー(「Boo 2!: A Madea Halloween(原題)」)
エマ・ワトソン(「ザ・サークル」)

最低助演男優賞
ハビエル・バルデム(「マザー!」&「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」)
ラッセル・クロウ(「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」)
ジョシュ・デュアメル(「トランスフォーマー/最後の騎士王」)
メル・ギブソン(「パパVS新しいパパ 2」)
アンソニー・ホプキンス(「トランスフォーマー/最後の騎士王」)

最低助演女優賞
キム・ベイシンガー(「フィフティ・シェイズ・ダーカー」)
ソフィア・ブテラ(「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」)
ローラ・ハドック(「トランスフォーマー/最後の騎士王」)
ゴールディ・ホーン(「クレイジー・バカンス ツイてない女たちの南国旅行」)
スーザン・サランドン(「A Bad Moms Christmas(原題)」)

最低前日譚、リメイク、パクリ、続編賞:
「ベイウォッチ」
「Boo 2!: A Madea Halloween(原題)」
「フィフティ・シェイズ・ダーカー」
「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」
「トランスフォーマー/最後の騎士王」

最低監督賞
ダーレン・アロノフスキー(「マザー!」)
マイケル・ベイ(「トランスフォーマー/最後の騎士王」)
ジェームズ・フォーリー(「フィフティ・シェイズ・ダーカー」)
アレックス・カーツマン(「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」)
トニー・レオンディス(「絵文字の国のジーン」)

最低脚本賞
「ベイウォッチ」
「絵文字の国のジーン」
「フィフティ・シェイズ・ダーカー」
「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」
「トランスフォーマー/最後の騎士王」
 
ジェニファー・ローレンス、顔の半分だけ完璧メイク! 親友エマ・ストーンのせいでこうなった・・・ってなんで?[動画あり](2018年1月9日)
女優のジェニファー・ローレンスが、なぜか顔の半分だけ完璧なメイクをしている動画を公開。なんと親友エマ・ストーンのせいでこうなってしまったという。 E!ニュースによると、実はエマ・ストーンとジェニファ...
ジェニファー・ローレンス、元カレのダーレン・アロノフスキー監督と復縁?! 再会の様子がキャッチされる(2017年12月22日)
破局が報じられたオスカー女優のジェニファー・ローレンスと映画監督のダーレン・アロノフスキーが、再び一緒にいるところを目撃された。DailymailやE!newsが報じている。 今週水曜日、ジェニファ...
ジェニファー・ローレンス、女優を休業して酪農家に転身!? 「ヤギの乳を搾ってみたい」(2017年11月27日)
オスカー女優ジェニファー・ローレンス(27)が、酪農家への転身を謳っている。 映画「世界にひとつのプレイブック」(2012)でアカデミー賞を獲得。以来、「もっとも稼ぐ女優」として、ハリウッドの第一線...
エマ・ワトソン、ジェニファー・ローレンスなど、人気セレブが自分へのアンチツイートを読み上げる爆笑動画が公開! 「パグみたいな顔」と批判されたセレブの反応は・・?[動画あり](2017年9月27日)
ジミー・キンメルが司会を務める人気トークショー「Jimmy Kimmel Live!(原題)」の企画で、セレブが自分に対するアンチツイートを読み上げる映像が公開された。 これは、ツイッターに投稿され...
最低映画を決める「ラジー賞」が発表! 「バットマン vs スーパーマン」が最多4部門で受賞(2017年2月28日)
昨年1年間の最低映画を決めるゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)が25日に発表され、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」と、ヒラリー・クリントン前米国務長官を描いた疑似ドキュメンタリ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。