海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ジェニファー・ローレンス、女優業に失敗していたら看護師になるつもりだった!?

2014年5月27日
人気女優のジェニファー・ローレンスが、女優業に失敗したときは看護師になるつもりだったと明かした。

「世界にひとつのプレイブック」で第85回アカデミー賞主演女優賞を受賞、翌年の第86回アカデミー賞では「アメリカン・ハッスル」で同賞の助演女優賞にノミネートされるなど大活躍を見せるジェニファー。しかし、女優業に失敗した時のために、別のプランも用意していたという。

「Live! With Kelly and Michael(原題)」に出演したジェニファーは、女優業を志すと決めたとき、5年で成果が出なければ別の道に進むつもりだったと激白。「女優を目指し始めたとき、5年のプランを用意したの。『5年やってみてダメだったら、看護学校に進もう』って思っていたわ」

17歳で「あの日、欲望の大地で」に出演し、第65回ヴェネチア国際映画祭で新人賞を獲得。2010年の「ウィンターズ・ボーン」では主演を務め、アカデミー賞主演女優賞を含む数々の賞にノミネート、また受賞するなどし、一気に注目を浴びることとなったジェニファー。

以来、「X-MEN」や「ハンガー・ゲーム」などの人気シリーズでも引っ張りだこだが、今も自分が下した決断が正しかったのかわからないことがあるという。

「正しい決断をしたんだろうかって今でも疑問に思うことがあるの。レストランや空港で、じっくり考えちゃうのよ」

しかし、ジェニファーは当分女優業から身を引くつもりは全くないようで、「世界にひとつのプレイブック」「アメリカン・ハッスル」でタッグを組んだデヴィッド・O・ラッセル監督がシングルマザーから実業家へと転身した女性ジョイ・マンガノについて描く新作映画に出演予定だ。

まさに女優業はジェニファーにとっての天職。彼女の今後ますますの活躍から目が離せない。



映画「X-MEN:フューチャー&パスト」公開された119ヶ国全てで初登場第1位! 海外成績は「アバター」超え(2014年5月27日)
映画「X-MEN:フューチャー&パスト」が、5月30日(金)より全国公開を迎える。それに先駆け、23日(金)に世界119...
“世界一セクシー”の称号を手にしたジェニファー・ローレンス、とんでもない!と栄冠を押し付けた“女王”は…(2014年5月14日)
つい先日も、英FHM誌が発表した「世界で最もセクシーな女性100人」の第1位に選ばれるなど、おちゃめなキャラクターで愛さ...
もう転びたくないの! ジェニファー・ローレンスの度重なるズッコケ歴を恐れ、厳戒態勢のプレミア裏が公開[写真](2014年5月13日)
アカデミー賞では決まって転ぶという、おちゃめなジンクスを持つ女優のジェニファー・ローレンス(23)が、最新出演作「X-M...
ジェニファー・ローレンス、ピクシーヘアとはお別れ! キュートなボブヘアを披露(2014年4月22日)
女優のジェニファー・ローレンスがすっかりイメチェン。可愛らしいショートボブでニューヨークに姿を見せた。

...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。