海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

第73回ゴールデン・グローブ賞 ノミネート発表[映画部門]「キャロル」が最多4部門5ノミネート! 坂本龍一が作曲賞にノミネート

2015年12月11日
「キャロル」「キャロル」
アメリカ現地時間、12月10日、第73回ゴールデン・グローブ賞のノミネーションが発表された。

映画部門では、アカデミー賞有力候補ともいわれている「キャロル」が最多の4部門5ノミネートを獲得。大人気作家のパトリシア・ハイスミスが別名義で発表し大ベストセラーとなった幻の小説の映画化。主演のルーニー・マーラとケイト・ブランシェットが主演女優賞にダブルノミネートされた他、作品賞、監督賞、作曲賞でもノミネートされた。

次いで、「レヴェナント:蘇りし者」(主演:レオナルド・ディカプリオ)、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」(主演:クリスチャン・ベール)、「スティーブ・ジョブズ」(主演:マイケル・ファスベンダー)の4作品がそれぞれ4部門にノミネートされた。

また、「レヴェナント:蘇えりし者」の楽曲を手掛けた日本を代表する作曲家 坂本龍一が、本作で作曲賞にノミネートされた。

第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式、はアメリカ現地時間1月10日(日)開催。ホストは4年ぶりの復活となるリッキー・ジャーヴェイスが務める。

日本では、2016年1月11日(月・祝)8:55AM - 1:45PM BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス585)で無料放送される。

映画部門のノミネートは以下の通り。

テレビ部門はコチラから


■ドラマ部門

◇作品賞
・「キャロル」
・「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
・「The Revenant」
・「ROOM」
・「SPOTLIGHT」

◇男優賞
・ブライアン・クランストン「TRUMBO」
・レオナルド・ディカプリオ「The Revenant」
・マイケル・ファスベンダー「スティーブ・ジョブズ」
・エディ・レッドメイン「リリーのすべて」
・ウィル・スミス「CONCUSSION」

◇女優賞
・ケイト・ブランシェット「キャロル」
・ブリー・ラーソン「ROOM」
・ルーニー・マーラ「キャロル」
・シアーシャ・ローナン「BROOKLYN」
・アリシア・ヴィキャンデル「リリーのすべて」


■ミュージカル/コメディ部門

◇作品賞
・「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
・「JOY」
・「オデッセイ」
・「SPY」
・「TRAINWRECK」

◇男優賞
・クリスチャン・ベール「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
・スティーヴ・カレル「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
・マット・デイモン「オデッセイ」
・アル・パチーノ「Dearダニー 君へのうた」
・マーク・ラファロ「INFINITELY POLAR BEAR」

◇女優賞
・ジェニファー・ローレンス「JOY」
・メリッサ・マッカーシー「SPY」
・エイミー・シューマー「TRAINWRECK」
・マギー・スミス「THE LADY IN THE VAN」
・リリー・トムリン「GRANDMA」

■助演男優賞
・ポール・ダノ「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」
・イドリス・エルバ「ビースト・オブ・ノー・ネーション」
・マーク・ライランス「ブリッジ・オブ・スパイ」
・マイケル・シャノン「99 HOMES」
・シルヴェスター・スタローン「クリード チャンプを継ぐ男」

■助演女優賞
・ジェーン・フォンダ「YOUTH」
・ジェニファー・ジェイソン・リー「ヘイトフル・エイト」
・ヘレン・ミレン「TRUMBO」
・アリシア・ヴィキャンデル「エクス・マキナ」
・ケイト・ウィンスレット「スティーブ・ジョブズ」

■監督賞
・トッド・ヘインズ「キャロル」
・アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ「The Revenant」
・トム・マッカーシー「SPOTLIGHT」
・ジョージ・ミラー「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
・リドリー・スコット「オデッセイ」

■脚本賞
・エマ・ドナヒュー「ROOM」
・トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー「SPOTLIGHT」
・チャールズ・ランドルフ、アダム・マッケイ「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
・アーロン・ソーキン「スティーブ・ジョブズ」
・クエンティン・タランティーノ「ヘイトフル・エイト」

■作曲賞
・カーター・バーウェル「キャロル」
・アレクサンドル・デスプラ「リリーのすべて」
・エンニオ・モリコーネ「ヘイトフル・エイト」
・ダニエル・ペムバートン「スティーブ・ジョブズ」
・坂本 龍一、アルヴァ・ノト「The Revenant」

■主題歌賞
・LOVE ME LIKE YOU DO「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
・ONE KIND OF LOVE「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」
・SEE YOU AGAIN「ワイルド・スピード SKY MISSION」
・SIMPLE SONG #3「YOUTH」
・WRITING’S ON THE WALL「007 スペクター」

■アニメ作品賞
・「ANOMALISA」
・「アーロと少年」
・「インサイド・ヘッド」
・「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」
・「ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」

■外国語映画賞
・「THE BRAND NEW TESTAMENT」
・「THE CLUB」
・「THE FENCER」
・「MUSTANG」
・「SON OF SAUL」

AXN公式サイトより

----------------------------------------------

■放送情報

「独占生中継!第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式」
2016年1月11日(月・祝)8:55AM - 1:45PM BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス585)で無料放送

2016年1月11日(月・祝)9:00pm~深夜0:00am【同時通訳版】

1月17日(日)6:00PM~9:30PM【HD字幕版を放送】

AXN公式サイト://axn.co.jp/

---------------------------------------------


■公開情報

映画「キャロル」
2016年2月11日(木・祝)より、全国ロードショー
監督:トッド・ヘインズ
出演:ケイト・ブランシェット(アカデミー賞主演女優賞受賞「ブルージャスミン」)、ルーニ・マーラ(アカデミー賞主演女優賞ノミネート「ドラゴンタトゥーの女」)
配給:ファントム・フィルム

© NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014 ALL RIGHTS RESERVED
 
第73回ゴールデン・グローブ賞 ノミネート発表[テレビ部門]「Empire 成功の代償」「アウトランダー」などがノミネート! レディー・ガガ、女優賞にノミネート(2015年12月11日)
アメリカ現地時間、12月10日、第73回ゴールデン・グローブ賞のノミネーションが発表された。 ドラマ部門作品賞には、「Empire 成功の代償」「ゲーム・オブ・スローンズ」「Mr. Robot」「N...
アカデミー賞最有力映画「キャロル」予告編解禁! ケイト・ブランシェット×ルーニー・マーラ競演の心揺さぶる愛の名作(2015年12月2日)
ルーニー・マーラと、大女優ケイト・ブランシェットが競演した映画「キャロル」が2016年2月11日(木・祝)より全国公開される。 監督は、「エデンより彼方に」の鬼才トッド・ヘインズ。原作は、「見知らぬ...
本年度アカデミー賞最有力! 愛の名作映画「キャロル」アメリカ有力批評サイトで本年度最高評価を獲得(2015年11月24日)
海外有力紙、WEBサイトではすでに本年度アカデミー賞最有力と言われている、忘れられない愛の名作「キャロル」(2016年2月11日より全国公開)が、11/20(金)アメリカのニューヨークとロサンゼルスの...
映画「スティーブ・ジョブズ」主演のマイケル・ファスベンダーがLA映画批評家協会賞にて主演男優賞受賞(2015年12月7日)
アップル社の共同設立者であり、デジタルテクノロジーの常識を変えた世界で最も有名なカリスマ、スティーブ・ジョブズの生き様の全てが詰まったハイクオリティな人間ドラマ「スティーブ・ジョブズ」が東宝東和配給に...
映画「スティーブ・ジョブズ」、ジョブズの人間味を感じさせる予告編解禁! 世界を変えたカリスマも一人の父だった(2015年12月9日)
アップル社の共同設立者であり、デジタルテクノロジーの常識を変えた世界で最も有名なカリスマ、スティーブ・ジョブズの生き様の全てが詰まったハイクオリティな人間ドラマ「スティーブ・ジョブズ」が、2016年2...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。