海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

米人気司会者ジミー・キンメル、故ドン・リックルズの死を悼み番組中に号泣[動画あり]

2017年4月10日
ジミー・キンメルジミー・キンメル
Jimmy Kimmel Live / YouTube
Mr.ポテトヘッド役などで知られるコメディアンのドン・リックルズが4月6日に死去したことを受け、今年のアカデミー賞の司会も務めた米人気司会者でコメディアンのジミー・キンメルが涙ながらにコメントした。

ジミーは自身がホストを務めるトーク番組「Jimmy Kimmel Live」でこの日、冒頭から「言っておくけど、今日僕は泣く、もう泣いてる」と感極まった様子で登場。90歳で亡くなったドンの死を「彼は若々しく、面白く、鋭く、寛大だった。だから亡くなるのが早すぎるよ」と、ジミーは涙ながらに話す。このスピーチで、ジミーはドンとの様々な思いでを、笑いを交えながら語った。

【動画】ドンとの思い出を涙ながらに話すジミー


動画の中では、ドンがジミーの番組にゲスト出演したときの事や、2人が食事に行った際のエピソードなどが語られている。ジミーは昔からドンに憧れていたが、出演交渉はなかなか難しかったようで、番組スタッフが20回くらい?いやがらせ?をした結果やっと決定。2006年のジミーの誕生日にドンの初出演がかなったのだ。

その時のことをジミーは「あのドン・リックルズが僕をイジって笑いを取ってたんだ。あの時ばかりは本物の司会者になれた気がしたよ」と、感動を振り返った。その後、同番組にドンは17回もゲスト出演し、放送後はほぼ毎回一緒に食事に行ったという。

最後、ジミーはドンから送られたという一言手紙をいくつか読んだ。「ジミーへ。ディナーに招待してくれてありがとう。でも正直言うと、イタリアへの3か月旅行の方がよかったな」「ジミー、アカデミー賞見たよ。君が映りすぎだったね」など、ドンからの笑いと愛情のこもったメッセージを暴露。12分間にもおよぶエモーショナルなスピーチをジミーは「ドン、ありがとう」としめくくった。
 
コメディ俳優ドン・リックルズが死去 「トイ・ストーリー」Mr.ポテトヘッド役などで有名(2017年4月7日)
アメリカのコメディアン ドン・リックルズが死去。90歳だった。 米TVLineによれば、ドンは腎機能不全のため、4月6日、米ロサンゼルス市内の自宅にて死去。広報担当者が認めた。 ドンは戦後、俳優と...
アカデミー賞 司会ジミー・キンメル、大混乱の授賞式を振り返る! 「あんな終わり方って『LOST』以来だよ」[動画あり](2017年3月1日)
米時間2月26日に開催された第89回アカデミー賞授賞式でホストを務めたジミー・キンメルが、作品賞の誤発表で大混乱となった同イベントを振り返った。 自身の番組「Jimmy Kimmel Live」に登...
エマ・ワトソン、「ハリポタ」撮影現場ではNG出しまくりだった! 一生懸命すぎる彼女がついやってしまうヘンなクセとは?[動画あり](2017年3月14日)
大人気「ハリー・ポッター」シリーズで秀才少女ハーマイオニー・グレンジャー役を演じていたエマ・ワトソンが米ABCの人気番組「ジミー・キンメル・ライブ!」に登場し、エマ自身も、もともと原作の大ファンだった...
アカデミー賞の作品賞発表後に用意されていた幻のジョークって? 授賞式のホストが告白(2017年3月3日)
米時間2月26日に行われた第89回アカデミー賞授賞式にて、作品賞のタイトルが誤って発表される大ハプニングが発生。大混乱のまま授賞式は幕を閉じたが、作品賞の発表後にあるジョークが披露される予定だったとい...
アカデミー賞で起こった作品賞の発表ミスはなぜ起こったのか? 世紀の大ハプニングの真相は…(2017年2月28日)
第89回アカデミー賞授賞式が、米時間2月26日、ハリウッドのドルビーシアターにて開催。作品賞発表の際、一度は「ラ・ラ・ランド」とタイトルが読み上げられたものの、本当の受賞作は「ムーンライト」だったこと...
第89アカデミー賞を舞台に、司会ジミー・キンメルと“宿敵”マット・デイモンが激突! 授賞式での2人のやり取りを振り返る[動画あり](2017年2月27日)
現地時間2月26日、第89回アカデミー賞授賞式が開催された。今年ホストを務めたのは、人気司会者のジミー・キンメル。授賞式では、長きに渡る戦いを続けてきたマット・デイモンとの絡みが期待されていたが、視聴...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。