海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

セレーナ・ゴメス、生体腎移植手術中に危うく命を落としかけていた! 緊迫したオペ風景を、フランシア・レイサが告白

2018年3月9日
セレーナ・ゴメスと、フランシア・レイサセレーナ・ゴメスと、フランシア・レイサ
@franciaraisa / Instagram
セレーナ・ゴメス(25)が、昨年行った生体腎移植手術中に、危うく命を落としかけていたことが明らかに。彼女に腎臓を提供した、フランシア・レイサ(29)が明かした。

いまでこそすっかり復調し、ワークアウトに臨む姿すらキャッチされているセレーナだが、昨年夏に行った手術において、かなり危ない状況もあったのだとか。フランシア・レイサがW Magazineのインタビューで答えている。

「セレーナも合併症にかかったの。手術から数時間して目が覚めたら、彼女からメールが届いていた。“すごく怖いの”って。私の腎臓が元気すぎて、動脈を傷つけてしまって。そのせいで彼女は緊急手術を受けることになって、足の血管から動脈を再建し、腎臓の働きを正常に戻す必要があったの。危うく死ぬところだったのよ」

セレーナ・ゴメス自身も、手術が6時間にも及んだ理由として、医師たちが腎臓の動きに対処する必要があったためだと話していた。「そんな状況で、どう対処すべきか熟知している医師がそばにいたことは、私にとってとてもラッキーなことだった」と、振り返っていた。

彼女たちは、術後の回復期を、ひっそりと過ごすことを望んだ。「誰にも言いたくなかった。回復はとても困難だったし、落ち込む時期も乗り越えなくちゃならなかった。普通に、誰からの注目も浴びずに過ごしたかった」と話すフランシア・レイサは、公表については「セレーナ次第だった」と明かしている。

現在はすっかり回復した、セレーナ・ゴメスとフランシア・レイサ。「2018年はただ楽しみたい」「以前よりやる気に満ち溢れているの」と、フランシアは話している。
 
セレーナ・ゴメスに腎臓提供したフランシア・レイサ、術後のつらさを語る! 「本来なら失うべきではない臓器を摘出されるんだから…」(2018年2月19日)
女優フランシア・レイサ(29)が、友人セレーナ・ゴメス(25)へ腎臓を提供したあと、2か月間は何もできなかったことを明かした。 フランシア・レイサは、ループスを患う友人セレーナのため、自身の腎臓を提...
フランシア・レイサ、腎臓を提供したセレーナ・ゴメスとの関係を告白! 移植後の「悲惨な体験」にも価値を見出し感謝(2018年1月16日)
セレーナ・ゴメス(25)に腎臓を提供したフランシア・レイサ(29)が、彼女との関係を語った。 フランシアは、「Rogue」のインタビューにて、「セレーナは私のキャリアを手助けしてくれた」と告白。「彼...
セレーナ・ゴメスに腎臓を提供したフランシア・レイサ、誇らしげに手術跡を公開[写真あり](2017年12月18日)
今年9月に、ループスの治療のため腎臓移植を受けたことを公表したセレーナ・ゴメス。移植手術の際、セレーナに腎臓提供をした女優フランシア・レイサがレッドカーペット上で手術跡を公開した。E!newsが伝えて...
セレーナ・ゴメス、生体腎移植のことで注目が集まるのはイヤ! 病気を受け入れられなかった過去を明かす(2017年11月1日)
先日出演したテレビ番組で、9月に明かした生体腎移植にいたるまでの経緯を告白した歌手セレーナ・ゴメス。その後編が放送され、病気の告白に対する思いを語った。PerezHiltonが報じている。 セレーナ...
セレーナ・ゴメス、生体腎移植にいたるまでの壮絶体験を語る 「私の腎臓は、もう終わった状態だった」(2017年10月30日)
セレーナ・ゴメス(25)が、9月に明かした生体腎移植にいたるまでの経緯を告白。壮絶な体験と、ドナーへの感謝を語った。 セレーナ・ゴメスは、自身に腎臓を提供してくれた女優フランシア・レイサ(29)とと...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。